【野球】野村克也の野球理論は間違っていない。しかし――/廣岡達朗コラム

話題
スポンサーリンク
1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/02/21(金) 12:33:04.62 ID:w8PfxtAG9
私と少し考えが違うのは――

野村克也が亡くなった。

野村という男はもともと良い素材を持っていた。
それを見抜いたのが南海・鶴岡一人監督だった。こいつをリーダーにしなければいけないとの一心で帝王学を叩き込んだ。
そして一人前に育て上げた。“答え”が出る前に野村の可能性を看破。鶴岡さんの慧眼はすごかった。

鶴岡さんに厳しく鍛えられながら野村は発奮し、戦後初の三冠王になった。
三冠王というのはセンスがなければ獲れない。
野村が優れていたのは次の点だ。
苦手なコースに来たカーブは平然と見送る。
それを見た投手がタカをくくって甘いコースへ同じカーブを投げると、待ってましたとばかりに仕留めてしまう。
それを受け継いだのが野村の薫陶を受けた柏原純一(元南海ほか)だった

捕手としては、必ずしも肩は強くなかった。盗塁は走られ放題も同然。そこで、ささやき戦術で打者の集中力を殺ぐなど自身の弱点を補う術を研究したのが野村だった。配球にも長けていた。
同じ捕手の森祇晶は現役時代(巨人)に日本シリーズの対戦相手が南海以外の場合は、プライベートで付き合いがあった野村の自宅を訪れて、パ・リーグ優勝チームの情報収集をしていたほどだ。

野村の野球理論は間違ってはいない。
「野球とは頭のスポーツである」を持論にしていた。ミーティングにも長時間かけた。
私が野村の考えと少し違うのは、理論がどんなに正しくても、それを頭に叩き込むだけでは足りないということだ。
頭がよくて野球に勝てるのなら、東京六大学で東大がもっと勝っていけなければおかしい。つまり、正しい理論を体で覚え込ませるべきなのだ。
いまの若い人は根気がなくなった。だが、指導者は答えが出るまで手取り足取り丁寧に教えるべきだ。

野村の男気を感じさせるエピソードも紹介しよう。私が監督時代に、球審の判定に抗議したことがあった。
当時は、ユニフォームのパンツの裾をふくらはぎまで下げてストッキング細い部分しか見せない着こなしが主流になっていた。
私はといえばパンツをヒザ下で折り返す昔ながらのスタイル。その姿を見た相手チームの選手たちが私をヤジったときだ。
相手ベンチにいた野村はヤジを飛ばした味方の選手を「そんな失礼なことを言うな」と一喝した。

評論家・草柳大蔵との出会いで

晩年は著書を何冊も出していたように、野村は言葉を武器にしていた。
しかし、彼は先天的に言葉を持っていたわけではない。私が知る野村はむしろ喋れなかった。
そんな野村を変えたのが評論家・草柳大蔵との出会いだ。
野村は草柳の著作を読み、最初はその受け売りだったかもしれない。
しかし、読書こそ自分の言葉を獲得する最大の手段であることを知った野村は、草柳以外にも多くの本を読むことで、
新聞記者が泣いて喜ぶような名コピーライターになっていった。その代表作が「マー君、神の子、不思議な子」だろう。

人間は生まれたら死ぬ。それが早いか遅いかだけだ。桜と一緒。
どうせ散るなら生きているうちに世のため人のために尽くせばいい。
人に喜んでもらう。それが本当の幸せだ。野村の生涯は幸せだっただろうか。その答えは本人にしか分からない。

『週刊ベースボール』2020年3月2日号(2月19日発売)より

●廣岡達朗(ひろおか・たつろう)
1932年2月9日生まれ。広島県出身。呉三津田高、早大を経て54年に巨人入団。大型遊撃手として新人王に輝くなど活躍。66年に引退。
広島、ヤクルトのコーチを経て76年シーズン途中にヤクルト監督に就任。78年、球団初のリーグ制覇、日本一に導く。
82年の西武監督就任1年目から2年連続日本一。4年間で3度優勝という偉業を残し85年限りで退団。92年野球殿堂入り。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200221-00000003-baseballo-base
2/21(金) 11:01配信

https://d1uzk9o9cg136f.cloudfront.net/f/16783186/rc/2018/08/27/235d5aa9dcb9f641df781adfb703e240cdb981b6_large.jpg
https://cdn.findfriends.jp/img.sp.baseball/show_img.php

引用元: ・【野球】野村克也の野球理論は間違っていない。しかし――/廣岡達朗コラム

15: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 12:48:25.58 ID:xEceZRli0
>>1
さすがに老けたね
45: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:13:09.61 ID:nrLYQ0tu0
>>1
はっきり言うが、日本プロ野球1世紀の歴史の中で最も名監督と呼ばれるのは三原脩だろう
しかし三原の時代は今の半分以上の国民は知らない
今の国民の8割が知っているであろう間違いなく2番目に挙げられる監督は、野村克也ではない
野村克也は3番目4番目あたり、星野や仰木、西本川上哲治などもいるし 間違いなく2番目は、広岡達朗
56: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:18:28.16 ID:x/c9WAgv0
>>45
おじいちゃんご飯の時間ですよ
66: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:23:35.08 ID:nrLYQ0tu0
>>56
わたしは40代まだおじいさんはちょっと早い
182: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:15:16.72 ID:PVBXQX7Y0
>>66
40代は三原知らねえだろ・・・
51: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:16:31.97 ID:h5t0kWdP0
>>1
大学生もプロと同じくらい基礎体力あんの?
52: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:17:20.82 ID:j/fskbLf0
>>1
こいつが死んでも誰も泣かない
55: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:17:48.28 ID:OZtZQDlz0
>>1
この文章を読むだけで広岡がなんで人望ないのかよく分かるな
74: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:30:39.43 ID:EX8muqFr0
>>1
張本さんのちんこが小さい事をバラすような人に失礼なことを言うなとか言われたくないよね(´・ω・`)
2: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 12:39:45.20 ID:iS1ZBt240
野村は東大生が野球強いって言った訳じゃないだろ
3: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 12:41:11.94 ID:3XbVzqW50
広岡まだ元気なんだな
長生きしてくれ
4: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 12:41:36.89 ID:Oq/mP9cg0
> 理論がどんなに正しくても、それを頭に叩き込むだけでは足りないということだ。

叩き込むことすらできなかった阪神の選手はバカばっかりという悲しい結論

67: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:23:42.70 ID:6nCiNlFH0
>>4
広岡がロッテのGMクビになったのってまさにこれなのよな

>>16
落合監督時代のキャンプは凄まじいものがあったと言われてたな

133: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:52:41.67 ID:+xMimLr40
>>4
阪神はヤクルト監督時代に板書したやつを
製本して配っただけだからな

それだけじゃ意味がないとノムさんも思ってただろうな
要は球団が馬鹿

146: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:58:42.94 ID:x+STniUz0
>>133
いやそれは野村が改訂する体力を無くしてたからだ
ヤクルト時代はチーム状況見て改訂してた
だから、球団のせいではなく単純に野村の年のせい
5: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 12:42:25.58 ID:+rPfLSfn0
久しぶりに見た
年取ったなぁ広岡さん
6: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 12:43:22.30 ID:DVSvBQDt0
しかし

気に食わない奴

7: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 12:44:17.32 ID:fYbrpPSM0
気に入らないとはっきり言えば
8: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 12:45:45.41 ID:DWQkS18r0
ノムほど教え子が大成してる指導者も中々いないよな
色々古田もキャンプ地から態々顔見に帰ってきてたし尊敬されてたんだな
35: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:06:01.63 ID:JzZH3EVC0
>>8
ノムさんが本で古田のことを野球は教えたけど人間としては成長させることができなかったって結構辛辣なこと書いてたな
文脈がかなりマジっぽかったので驚いた記憶がある

その後も交流はちゃんと続いてたみたいだから、あれも愛のあるイジリだったのかな

40: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:10:02.73 ID:LaHxuCSs0
>>35
古田は愛人だかに
俺は普段良い人を演じてるからとセックスは酷いという記事を読んだことがある
古田は善人じゃない気がするんだわ
でも川上哲治とか人間性最悪でも球聖扱いだからなあ
川上哲治は本当にクズ
81: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:33:22.24 ID:xzbSb0gW0
>>40
良い人じゃないのってキャッチャー的にはいいことかもしれん
86: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:35:49.61 ID:v+jafmRk0
>>40
雲助なんだが、古田は乗車中ブツブツと独り言を言ったり、チッチッと舌打ちしたりと
良い人 とはとても思えなかった。
190: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:18:45.54 ID:bT1v35/u0
>>40
古田は風俗店に行って、こんなとこで働いて親に対してどう思ってるんだ
云々かんぬんで女の子を説教攻めにするって聞いたことがある
9: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 12:46:16.48 ID:mBHwsJJ70
最高に褒めてるな
10: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 12:46:45.10 ID:nfLr2+xc0
男気エピソードちっさw
11: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 12:47:13.88 ID:vzP33phN0
自己管理と節制して長生きしたオレの勝ちということか
12: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 12:47:24.90 ID:mMnowMM30
何も間違ってない正論
13: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 12:47:54.20 ID:myg0GHHt0
監督としての実績は野村に負けないほどなのに
なぜ誰にも感謝されないんでしょうね
22: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 12:53:02.08 ID:PWlKei2y0
>>13
ヤクルト50周年記念試合に呼ばれなかった時のコラム
「私を誰だと思っているんですか」
に吹いてしまったw
58: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:18:45.14 ID:Hm1CVuN50
>>22
いしいひさいちの絵が浮かびましたw
60: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:19:20.56 ID:EYUcK/C+0
>>13
辻や工藤、石毛など西武時代の教え子は廣岡にめちゃめちゃ感謝してるぞ。江夏とは折り合い悪いけど。
14: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 12:48:06.98 ID:HTHVua540
西武で麦飯食べさせた人
54: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:17:45.51 ID:S2KBolFp0
>>14
時代が早すぎただけで
今は栄養管理は当たり前。

当時も肉を一切食うなとかは言ってない。

103: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:40:59.63 ID:31lKMF3B0
>>14
野菜だけじゃなかったのか
16: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 12:48:33.16 ID:nm7NUYIM0
落合との対談は面白かったなあ。

今の選手たちが練習しなくなったのはノムさんがそういう流れを作ったって
面と向かって言ったもんなあ。

今の選手が頭でっかちになってるように見えるんだろうな、落合

38: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:08:25.73 ID:JzZH3EVC0
>>16
落合は練習の虫だったらしいもんな

なんか勝手に理論の野村、練習の落合、閃きの長嶋みたいなイメージがあるわ(笑)

199: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:25:01.92 ID:O/3bx5uV0
>>38
いや、誰だったかは落合さんって練習してるっていうけど、手のひら柔らかいですよねw
って現役のときに言ってたぞ
179: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:14:24.34 ID:k42LxRe30
>>16
逆に王さんは落合に対して
俺は練習しないと言うのはやめてくれ
若い選手がそれを真に受けて練習しなくなると言ってたんだよな
17: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 12:50:22.98 ID:b+j6S9lw0
老害が老害を評す
ツマラン文章だ
104: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:41:16.13 ID:fYbrpPSM0
>>17
短いのに深くてなんか素晴らしい文章
今の選手は表現力ないからこんな事言えないし
18: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 12:50:27.54 ID:QpCowQqV0
広岡さんにしては優しいなw
19: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 12:50:32.68 ID:F6i2woRW0
さっき野村と落合の対談見てた。落合はミーティング嫌いだ!練習量減ったのはノムさんのせいだ!と言って面白かった。
20: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 12:51:41.29 ID:vqLm61+J0
考える野球なら俺の方が先にやってたし本も先に読んでたぞ、と
ヤクルトの記念試合が完全に野村克也フェスティバルになって
自分は声すらかけてもらえなかった嫉妬もあるんだろうな
21: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 12:52:53.79 ID:H0dUVJYQ0
ほとんど知られてない事だけど、広岡さんは現役時代うまいだけではなくて下半身のしっかりした馬力のあるショートだった。
23: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 12:53:34.60 ID:gkiBhy4k0
広岡が監督時代(76-79年ヤクルトと82-85年西武)に野村が相手ベンチにいたことあった?
31: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 12:59:56.55 ID:oasw173j0
>>23
オープン戦くらいしかないな。
いくら広岡でもオープン戦で抗議に行ったとは思えんが。
24: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 12:54:57.40 ID:yplViB160
ヤクルトのOB会呼ばれなかったことをネチネチ言ってるときは記事見た時そんな奴だから呼ばないと強く思ったよ
25: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 12:54:58.89 ID:2RwzWEUw0
野村も凄かったけど、
当時のヤクルトはキラ星のごとく、
人材が集まったよな。
174: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:12:24.96 ID:drcsov9u0
>>25
カープも名前負けしていなかったがピッチャーと
その年だけ活躍する外人にやられた
あとダン野村
26: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 12:55:37.92 ID:WkEM1Hgd0
広岡は自分の理論や信念を絶対に曲げない頑固さ故
ヤクルト西武の弱小両球団をリーグ優勝日本一へ導くも
最後は現場やフロントと対立して辞める損な性格
27: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 12:56:27.97 ID:+oxqY2/Q0
広岡ってインテリで賢い雰囲気出してるけど、文章はも一つだなw
エピソードも弱いし
28: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 12:57:06.77 ID:r4Jd7zOj0
どちらも
がんばれタブチくん
に出てたな
29: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 12:57:47.08 ID:33GeTuqf0
ロッテのGMなんかやったことが経歴の最大の汚点だな
功績は園川の開幕投手くらい
30: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 12:58:48.40 ID:fKhxCKHh0
ランナー三塁の長島に本盗された広岡
32: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:03:32.01 ID:UjDsdrHv0
野村は広岡を歴代No.1のショートだと言ってたな
長嶋もそんなこと言ってたけど、打率見る限り有り得ないと思うんだが
72: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:29:52.48 ID:Oq/mP9cg0
>>32
名ショートと評しているが名打者とは言ってない
98: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:39:43.72 ID:uxYBTJrx0
>>32
広岡は、野村が阪神の監督やった時ぐらいから
もの凄い嫌悪を感じさせるぐらいの感じで野村を叩いていた。
野村が、ベストナインで広岡をショートを選ぶようになったのは、それ以降
それ以前は吉田義男とか別の選手だったはず
広岡が見るのを見越してわざと広岡にしていたんだと思う。
ほら、日本シリーズでイチローの耳にはいるように「内角が打てない」
あれと同じ 報道を利用しようとした
自分への批判を緩和させるためなのかな?そこら辺は推測
108: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:43:04.78 ID:vqLm61+J0
>>98
その推測当たってると思う
「木塚忠助」とマジレスしても絵一般ウケ鈍いから
うるさい広岡の名でも挙げとけって感じだろう
117: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:45:30.17 ID:K3XCXe6a0
>>98
なおめんどくさいことで知られるダルも同じ手法でイチコロ
33: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:04:44.65 ID:/O8HJ4oF0
2月9日生まれは変わり者しかいない なぜなら俺も2月9日生まれなのだから
34: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:05:29.38 ID:GG0ppYOk0
俺の考えとは違った←これを素通りできたら誉めまくりに気づく
めちゃくちゃ頑張った努力の人ですよって言ってるしな
36: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:06:25.45 ID:LQ9uFJss0
ある意味対談で落合がノムに言ってる事と同じじゃないのか
37: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:06:58.45 ID:mpY95u4D0
88歳でこのしっかりした文よ
70歳でもはやひらがなすら書けなくなったオヤジを見るにつけ
廣岡さんは凄いわ
39: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:09:04.53 ID:b9VIQTFs0
指導者として活躍してるOBは森よりも廣岡の影響を強く受けてると思うが誰も感謝してないw
41: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:11:48.11 ID:hggUBlSu0
>それを見抜いたのが南海・鶴岡一人監督だった。こいつをリーダーにしなければいけないとの一心で帝王学を叩き込んだ。
そして一人前に育て上げた。“答え”が出る前に野村の可能性を看破。鶴岡さんの慧眼はすごかった。

ノムは鶴岡は軍隊式の根性論、精神論者で
監督としては最低と言っていたけどなw

75: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:30:54.71 ID:zdg/NjqV0
>>41
広岡は呉出身だから、地元の大先輩の鶴岡に関しては
雲の上の存在なこともあってか叩かない
88: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:36:16.47 ID:74LgMHZK0
>>41
確かにノムさんは鶴岡御大の事を毛嫌いしていたみたいだね。
南海の監督を解任された時も「鶴岡御大にやられた。」と口走ったらしい。
現役時代も「鶴岡御大は杉浦や蔭山には気を使うくせにワシや皆川には目も合わせてくれん。」と愚痴ってたらしい。
ただウマガ合わなくても干さずに試合に起用してやるのが鶴岡が名監督と云われる所以。
42: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:11:55.17 ID:ENYKFRBW0
>頭がよくて野球に勝てるのなら、東京六大学で東大がもっと勝っていけなければおかしい

これなんか違うと思うけどw

43: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:12:59.45 ID:pPwfsxwy0
少年野球やってるとこざかしいことばっかりやってくるオッさん指導者がいるが、野村はそれと一緒
44: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:13:01.83 ID:ZKQOt26Y0
老害
46: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:13:12.97 ID:RYzoO6fd0
多分実際の中身がクズじゃない名将や名選手少ないと思うぞw
57: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:18:42.97 ID:buqhfiFi0
>>46
消えた天才はいい奴多そう
47: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:14:25.09 ID:G7RbtpsR0
88なのに頭ボケてないのすごいな
124: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:49:09.45 ID:9/i8rQ4O0
>>47
一年くらい前は、神宮?まで車運転してったって書いてたな

たしか、ヤクルトのOB会に呼ばれなかった、やつらは無礼だとか書いてた時だったかな?

元気で何より

131: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:52:03.19 ID:hXSgXwTP0
>>124
時間のないノムさんを優先したんだと思おう
48: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:15:10.30 ID:WWCvDPeI0
>理論がどんなに正しくても、それを頭に叩き込むだけでは足りないということだ。
別にノムさんもそう考えていたわけではないような。
49: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:15:14.59 ID:nrLYQ0tu0
誰もあんなリーグのお荷物と呼ばれていた、転売に転売され親会社がどこかもわからないような状態だったヤクルトと西武をほとんど何の補強もなくいきなり優勝させたのは三原除いて広岡しかいない
50: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:15:33.19 ID:v9T/+ECl0
しかし、、、話が長い
53: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:17:23.54 ID:GLqZt0pb0
野村さんは、サッカー、バスケ、等等には無い、野球独自の一球一球の間合いの時間を頭を使って生かせと言ってると思う。
59: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:19:15.74 ID:N/Ojhrx40
まぁでも広岡は成績だけは残したから、成績も人望もない鈴木啓示に比べればまぁ
61: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:19:25.59 ID:GLqZt0pb0
野手目線で瞬間的な動き重視ですね
62: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:19:37.53 ID:WkEM1Hgd0
日本シリーズのヤクルトvs阪急と西武vs巨人
どちらも7戦まで縺れたけど弱者が強者を倒す痛快なシリーズだった
63: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:22:36.87 ID:QLlIiIEN0
ノムさんを呼び捨てに出来るのもこの人とよっさん、関根さんくらいかな?
105: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:41:17.94 ID:7Vv1rm4g0
>>63
杉下さん
64: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:22:40.65 ID:lxU95KvN0
広岡さんは選手の不摂生に厳しかったが痛風もちである
他人に厳しく自分に甘いの典型
73: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:30:30.78 ID:EYUcK/C+0
>>64
痛風は体質にもよるから不摂生だけが原因じゃないよ。意外とスポーツ選手に多いし。
93: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:38:50.18 ID:zF1g3XeO0
>>64
通風は普通の生活をしていても発症するひとはする
贅沢病とか思っていそうなキミは無知すぎる
65: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:22:44.09 ID:rNGWAa/z0
ヤクルト50周年記念試合に呼ばなくて正解だったなこんなの
今となっては野村監督生前葬だったな
68: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:25:58.71 ID:K3era5vr0
新庄のYouTubeを今さら見た、
やっぱり野村は面白いわ、新庄が仲の良い友人のように野村を語ってて、こういう人になりたいもんだなって思ったわ
69: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:26:50.94 ID:LR2jSGX90
> 理論を頭に叩き込むだけでは足りない。
> 正しい理論を体で覚え込ませるべきなのだ。

だから野球の強豪私立は、これひたすら繰り返させて
身体に覚えこませようとしてるし、それで実際に強くなるからな

70: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:27:45.37 ID:znwkAHsZ0
この人は野村より年上か
71: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:27:52.13 ID:zdg/NjqV0
広岡が監督、相手ベンチに野村って、広岡がヤクルトの監督時代のオープン戦で?
76: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:31:02.22 ID:dvaoDX5H0
広岡は上司にはしたくないタイプだけど
話しは面白いんだよ
77: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:31:10.89 ID:K3era5vr0
広岡の物言いもおかしいな、正しい理論を実践するのは選手の意思の部分が大きいから、そこを強制したのが広岡なんだろうな
78: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:31:28.57 ID:a/WZVLBS0
広岡の言うことはもっともだが監禁野球はもう時代が許さない
残念だけど論破になります
終了
79: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:32:02.14 ID:aSONsrnu0
老人の野球評論家のコラムって
①昔話が異常に多い。
②今は間違ってて、昔はこうだった。

この2つの内容がすごい多い気がするな。

80: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:32:48.61 ID:x/c9WAgv0
広岡って森監督に全てをもっていかれた人だよね
常勝西武っていうと、ほとんどが監督やコーチになってるけど、どの人も握手してる写真は引退した森としてるもんな
82: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:33:38.48 ID:MV7BtVLD0
落合といえば稲尾監督
83: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:33:59.55 ID:R0/tcpd+0
東大とかの例は適当過ぎる
84: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:34:30.35 ID:pzchAwwE0
この歳になっても仕事貰えるのはすごいな
同級生の小森光生さんはお元気なのか
85: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:34:58.68 ID:Pj9ZmPgW0
酷評しかしない広岡が珍しい賛辞
87: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:36:09.20 ID:bOxdej9R0
レジェンドゲームに呼ばれなかった人は言うことが違うなー(棒)
89: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:36:21.79 ID:3MbgfLPm0
80年代の成績だけで食っていけるんだから演歌で一発当ててやっていけるのと変わらんな
90: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:36:22.88 ID:INYJGrFb0
サッチーボケのジジイにしか見えなかったが
成績見るとすげえな野村って
94: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:39:00.13 ID:K3XCXe6a0
>>90
記録だけなら日本人最高の野手
91: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:37:12.61 ID:K3XCXe6a0
森とは本当に仲良かったんだな。日本シリーズでのプロレス懐かしい
99: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:40:01.12 ID:GG0ppYOk0
>>91
巨人との日本シリーズのさなか、東京ドームで
退任ばらされたんだっけか森さん
92: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:37:37.64 ID:4wRHtLCi0
>>人間は生まれたら死ぬ。それが早いか遅いかだけだ。桜と一緒

長生きで元気な人に限って大抵そう言うよなw

95: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:39:04.86 ID:R0/tcpd+0
改めて野村の話聞きたい広岡のコメントよな
96: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:39:11.70 ID:diWnXXD30
脳筋だと野村はウザいだろうな
97: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:39:32.57 ID:p+RacFeq0
野村はプロにはいったら監督は根性論ばっかりで学ぶものがなくて呆れたとかいってたような
鶴岡は違ったのかな?どうも鶴岡のことを指してたような気するんだが
100: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:40:07.09 ID:u+zTbgyU0
違う違う
三流は無視、二流は称賛、一流は批難
野村は一流だった故に批難されただけ
その辺は野村もよくわかってる
101: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:40:37.13 ID:p/O5UQNo0
ホント嫌いなんだね
102: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:40:41.76 ID:0VR5tb6P0
広岡って野村より年上なのか知らんかった
106: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:42:26.82 ID:/O8h4PS00
川上哲治と仲直りしろよ
107: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:42:45.09 ID:ge7ayG430
>頭がよくて野球に勝てるのなら、東京六大学で東大がもっと勝っていけなければおかしい。
>つまり、正しい理論を体で覚え込ませるべきなのだ。

この主張も物凄い違和感があるな。単純に身体能力の差だろ
プロ同士だったら多少の身体能力の差があっても理論でカバーできる余地は多々あるが
東大の場合はスポーツ推薦が無いから身体能力の差に圧倒的な開きが有りすぎて
完璧な理論を身体で覚え込ませてもカバーが全然追いつかない

122: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:47:22.91 ID:iiG6VdBC0
>>107
頭悪いなお前
単に論点ずらしてるだけやん
広岡は頭だけじゃなく身体に叩きこまなきゃ意味がない言ってるだけ
身体能力がーじゃねーよバーカ
138: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:55:16.15 ID:ge7ayG430
>>122
じゃあ東大生の連中が完璧な理論を身体に叩き込む練習をすれば六大学野球で最下位脱出可能と本気で思ってんのか?
いやいや、そら無理や
109: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:43:07.36 ID:7Lfr7aVo0
今ってささやいていいの
110: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:43:17.43 ID:ExrBz8/f0
広岡らしいレクイエム

寂しいんだろうなあ

111: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:43:25.52 ID:tlm2h7KN0
「あ♪拾おかな?」
「捨てよかな?」
「拾おか?捨てよか?どしよかな?」

「どっちなんですか?」

「広岡だ!」

112: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:43:38.87 ID:HMHQCV3P0
他人に厳しく自分にはそれ以上に厳しい典型的な昭和一桁のガンコ親父
113: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:44:28.98 ID:K3XCXe6a0
鶴岡は劉備、ノムは孔明。人を見抜く力と人望が鶴岡にあったからノムは石ころからダイヤモンドになれた。でもあまりに存在が大きくなって「親分のチーム」を脅かすようになったから遠ざけられた。
114: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:44:34.10 ID:bBICJeTQ0
ああ、俺もあと少しでこうなっちゃうんだな。やだなー。
115: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:45:03.40 ID:+kxuolVq0
追悼文でもこの上から目線なのがたまらんなw
実際に広岡のほうがはるかに格上ではあるが
116: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:45:29.35 ID:ExrBz8/f0
野村の選ぶベスト監督は川上
広岡の選ぶベスト監督は西本

広岡は育成を重視するタイプなんだよね
だから広岡は長嶋を高く評価している

118: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:45:40.72 ID:R0/tcpd+0
野村は理論と野球がエンターテイメントであることを理解してたよな
マスコミに相手されることの重要性を気づいてたと思うわ
一人一人の選手紹介も上手だったし
落合はそこがダメ過ぎだよな
広岡時代のそういうのはさすがにわからんが
119: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:46:23.27 ID:HIA/F8nL0
通算打率 240
120: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:46:44.40 ID:jNFH2JEa0
清原がプロ入りした時は広岡が監督だったっけ?
121: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:47:21.17 ID:K3XCXe6a0
>>120
もう森だったはず
123: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:47:55.91 ID:84JaCEOo0
広岡の糞っぷりはガチ
125: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:49:52.46 ID:afTNi1f10

広岡さん・・・・頭も体もボケることなく健康で、他の名だたる野球人より
長生きしているということは、口だけじゃなく生き方を含めていろいろ
な意味で説得力があるな。

もっと若い連中が先に亡くなったり、病気になってるからな

126: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:50:08.57 ID:r4Jd7zOj0
>>120-121
日本シリーズで阪神に負けた昭和60年まで広岡だね
140: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:56:32.56 ID:9/i8rQ4O0
>>126
結局、廣岡vsムッシュは守備や通算成績だけだなく監督になってからも吉田の勝利に終わったな
127: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:50:12.91 ID:E8188dN90
野球の人気がない理由が判る気がする。
128: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:50:27.61 ID:OwcFh8eU0
広岡憎しで否定したいだけだから相手にしても無駄だよ
5ちゃんに多いんだ
論点ずらしてオナニーするおっさんって
129: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:51:19.42 ID:4x/uqMwk0
>それを見抜いたのが南海・鶴岡一人監督だった。こいつをリーダーにしなければいけないとの一心で帝王学を叩き込んだ。
>そして一人前に育て上げた。“答え”が出る前に野村の可能性を看破。鶴岡さんの慧眼はすごかった。

いきなり間抜けなこと言ってて吹いたわ
ことあるごとに「おまえら営倉行きだ!連帯責任だ!」と叱責したり正座させたりビンタする軍隊式管理の精神野球で、
「野球学が全くない軍隊式指導者で学ぶべきものは何もなかった」ってノムは言ってるのに

ただ、スコアラーの導入やスカウティングを充実させてたのは認めてたな

あと、ノムは広岡に対して「巨人三大ケチのひとり」と語っている

135: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:54:30.90 ID:ek7aRwuW0
>>129
もう一人は森だろうけど残り一人は誰だ
144: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:57:50.49 ID:oasw173j0
>>129
当時はビンタする人ばかりだから。
その当時でいうと鶴岡監督というのは結構進んだ野球を取り入れてたらしいよ。
八百長にも厳しく当たってたし。
現代の感覚で語るのはだいぶ違うよ。
昭和30年代とかは野球とかいう以前に人間としてどうかという人が多々いた世界だから。
130: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:51:42.85 ID:gaqaaHBK0
野村は理論より自己啓発みたいな感じのほうが強かったんじゃないの
最近の特集見て思ったが
132: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:52:26.05 ID:dvaoDX5H0
広岡の教え子って指導者として成功するの多いのな
ヤクルト時代は、若松、大矢、尾花そしてメジャーの監督で
成功したチャーリーマニュエル
西武時代は工藤、秋山、伊東など

選手時代は監督になれそうもないタイプと思われていた選手が多い

134: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:52:58.38 ID:O/EWymdX0
まあ、きちっと育成するなら鬼にも糞にもなるよ
広岡はいい糞だと思うね
近よりがたい人間だが広岡シンパは結構おるわけだし
特に教え子に多い印象
136: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:54:44.04 ID:76IuDVam0
「どっかのライターなんだろうが偉そうに野村克也を分析して」と思ったら廣岡さんか
88でこの明朗な文章力すごい頭の良い人なんだろな
137: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:55:12.16 ID:hOKV2MoQ0
憎まれっ子世にはばかる、って広岡みたいなやつだろう。コロナで広岡の全身を洗浄してやりたいな
139: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:55:40.44 ID:YV9XmFDp0
長生きしろよジジイ
141: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:56:57.56 ID:uvSF8agV0
廣岡が監督時代に相手ベンチにいた野村?
オープン戦でガチ抗議したの?

廣岡達朗 監督
ヤクルトスワローズ (1974 – 1979)
西武ライオンズ (1982 – 1985)

野村克也 選手
南海ホークス (1954 – 1977)
ロッテオリオンズ (1978)
西武ライオンズ (1979 – 1980)

142: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:56:59.52 ID:uxYBTJrx0
「ID野球」という言葉が一世を風靡したしたのは野村ヤ
クルトが連覇したころ。もう随分前の懐かしい響きだ。私は
この言葉に何の関心もない。というよりも野球にとって意味
のない言葉だと思っている。
阪神時代、楽天の2年と野村監督は苦戦した。なぜ勝てない
のだろう。 「オレの野球ができない」 と野村は愚痴るが、もと
もと理解するだけの野球ではなかった。それだけのことだ。
野球は頭でできるのもではない。黒星の数が何よりの証である。
ヤクルト、西武の監督時代、データを重視した。とは言っても
先乗りスコアラーから送られてくるごく基本的なデータである。
投球の組み立てとか、ケースごとによる配球の特徴とか。
せいぜいその程度でそれ以上の資料は必要がなかった。
想像して欲しい。得点圏に打席に立った打者の心理を。
「この投手はこんなケースではこの球を投げてくることが多い。
前の球はコースがここだったから、次はデータからいってこの
へんだろう。」と頭の中でいろいろと巡らす打者がいるだろうか。
打者というのはボックスの中では無の極地。あとは感性だ。
0コンマ何秒の間に投手の球種を読みスイングを始める。獲物
を狙う獅子と同じだ。彼らが基本的な猟の方法は生まれながら
身に付けている。あとは経験の中で、技を磨いていくにすぎない。
猟の成否を決めるのは、その経験値と感性である。
143: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:57:31.90 ID:rZitEwwP0
選手としては天と地ほどの差があるけどね
145: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 13:58:18.95 ID:uxYBTJrx0
プロボクシングの亀田興毅のタイトルマッチで、第一ラウンドで
ダウンを奪われた亀田を父親がひっぱたいて気合を入れ直した
シーンがあった。野村はその姿を見て、「理屈ではあかんかな。
あれには感激した。」とスポーツ紙上で話している。私は暴力を
認めるつもりはないが、極限状態にいるスポーツ競技者は、体力も
気力もコントロールできなくなる瞬間がある。そんなときに、
理屈、理論はなんの糧にもならない。野村はどん底状態が恒常的
に続くチームの首領になって、初めて気が付いたようだ。
「理屈」、「理論」は決して万能ではない、ということを言いたい。
大切なことは、その無の状態の中で力を出せる選手を育て上げること。
勝負と鍛錬の反復しかない。野村が楽天1年目でやらねばならなかった
ことを示したい。コーチの選任からして間違っている。近鉄、オリックス
をはじき出された選手たちが中心のチーム。この中途半端な
ベテランたちをまず再生することが大事だった。それが教えられる
コーチをはたして選んだだろうか。スタッフを見る限り、野村が
「どうしても」と頼んだ人はいないようだった。これを見ても野村は
スタッフの手を借りず、自分でチームをつくるという気持ちが分かる。
意気込みは理解できるが、やはり傲慢な姿勢だ。チームは監督一人の手
では絶対に築けない。阪神監督時代は三年連続最下位。この原因は何だ
ろう。野村の言う、データ野球を理解できるだけの選手がいなかった、
ということだ。どんな監督だって、頭だけで戦いたいと思う。ところが、
選手にプロとしての技術的、精神的力量が備わっていないから、苦労する。
「育てる」ことの重さを身につまされる。ここから、監督という仕事が
始まるわけで、野村のやったことは、中の抜けたキセル指導だった。
152: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:03:56.41 ID:kev7PVHf0
>>145
星野は阪神で優勝したとき
「これだけ教え込まれてるんだから
ワシが教えることは何も無かった」って
言ってたみたいだけど
147: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:00:22.00 ID:bZEErhID0
広岡の食事アドバイスは健康にはいいが、人生の楽しみを奪うものである。
148: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:01:02.10 ID:0VR5tb6P0
西武で野村と広岡は入れ替わりなのか
一緒にいたら面白かったな
149: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:01:02.71 ID:INYJGrFb0
>>142-143
本当に嫌いなんだな野村がw
150: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:01:22.31 ID:y0950POo0
廣岡
13年

OPS .678
465打点 (35.8打点/年)
117本塁打 (9本塁打/年)
.240
1081安打(83安打/年)

162: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:07:14.15 ID:9gOAGiFD0
>>150
現役時代の成績持ち出してドヤ顔したとこでなんの説得力もないよ
監督としての実績が変わるわけじゃないし
まあ、馬鹿に言ってもわからんか
176: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:12:43.22 ID:y0950POo0
>>162
元の文章に書いていないことについて言及されて
馬鹿認定とは
おたくさんは大変有能なんですなあ

無敵さんですなあ

151: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:03:48.41 ID:Ux+wAF6i0
廣岡達朗88才。

ゴーストライターがいないと書けない文章だな。

153: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:04:31.31 ID:44NL/TAt0
ノムさんいなくなってほんと寂しいな
野球界の大きな損失
野球そんなに知らなくても楽しめるノムさんのボヤキ
154: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:04:31.54 ID:fYbrpPSM0
でも参謀の森が離れた途端、ブレーン失ってボロボロに弱くなったって聞いたけど
世代交代のタイミングと重なっただけかもしれないが
阪神との日本シリーズで敗退行為と叩かれた謎の小野先発
155: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:04:33.80 ID:y0950POo0
野村克也
11970打席 OPS.865 (26年)
156: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:04:36.55 ID:Fxk3bc/r0
ノムさんと広岡さんが一緒の共演とか見たことないな。それぞれ哲学がある二人の対談とか観たかった
157: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:05:01.65 ID:o2YZippk0
年寄りの嫉妬みっともない。俺もちやほやしてくれとしか聞こえない
158: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:05:27.69 ID:MUcqiQpZ0
野村克也って弱肩って言われてるけど盗塁阻止率通算で4割超えてるんだよな
159: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:05:34.37 ID:Lbet7XDr0
あ、拾おかな
あ、捨てよかな
あ、拾おか捨てよか
どっしよっかな
160: 名無し募集中。。。 2020/02/21(金) 14:06:06.91 ID:0Le97nz60
広岡はどうしても巨人の監督やりたくて裏で色々手を回しすぎて話が頓挫した人
誠実な人間だったら巨人の監督チャンスあったかもなぁ
170: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:10:50.78 ID:uxYBTJrx0
>>160
727 名前:ナナシマさん[sage] 投稿日:02/10/28 22:00 ID:???

思えば根本管理部長という人間は大した人物だった。
あのオーナーと現場の両方をうまく渉りあったのだから。
通常の神経なら半年も持たない。
堤も、言うことを聞いたり聞いたふりをしたりする根本を煙たがっていたが、
結果(優勝)を出し続けたので、露骨な現場介入はできなかった(それでも姑息な
間接介入をしていたが)。
広岡にとっては、現場の意見を100%聞いてくれない根本に業を煮やし、
堤に直訴して根本を追い落とし、自分がゼネラルマネージャーになることを画策したが、
意外にも堤は広岡を切った。これには広岡も驚いたが、堤は堤で全く別のことを考えていた。

名前:727[sage] 投稿日:02/10/28 22:33 ID:???

広岡を切れば、来季の優勝は難しくなるので、そうなれば根本に責任を取らせ首を切って、
自分の言いなりになる人物を据えようと、堤は思っていた。

ここで、当時の堤と広岡との「辞任会見」を思い出して欲しい。
広岡の辞任理由はなんと「痛風が痛んだため」という仰天するものだった。
古今、数多くの監督が退任してきたが「痛風」を理由にした監督などそれこそ前代未聞。
その「痛風」が何を意味するか、堤にはよく分かっていた。
しかし、堤の陰険なやり方を「痛風」と表現した広岡もなかなかのものだ。

堤はそれを聞き「痛風が痛むというのは、痛む理由があったからだろう」と彼独特の皮肉
で返した。おそらくはらわたは煮えくり返っていたろう。
辞任会見後、側近に当り散らし、会見設定でちょっとしたミスをした社員を即刻首にしている。
かつての大物オーナー・大正力を敬愛していた広岡は、物事をずばりという正力と比較して
陰で陰謀を画策する堤は許せなかった。堤と縁を切っても球界で生きていけるだけの自信が
彼にはあったので、あの皮肉が言えたのである。

しかし、いかに広岡といえどもマスコミに対して直接的な表現での堤批判は出来なかった。
あの「痛風辞任」が彼の出来る範囲での抵抗であった。
「痛風」のなんたるかを感づいているマスコミ記者も、いることはいたが、むろん真実は
書けるわけがない。せいぜい広岡・根本の確執劇としてお茶を濁すのが精一杯だった。

171: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:11:11.45 ID:3kIhqrFG0
>>160
川上さん、長嶋さんと広岡は不仲だったから無理でしょ
161: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:07:08.09 ID:aqmvcdgc0
ノムさんはとにかくセオリーが正義
理論的にも合ってるからそれが常識だと思ってる人多い
例えば2点負けてる9回ノーアウト1塁で盗塁なんかセオリーじゃありえないけど
メジャーで当たり前のようにそれやってロイヤルズが優勝した
こういう野球ノムさんは認めないんだろうけど
168: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:10:20.82 ID:uvSF8agV0
>>161
バレンタインの指示した極端なシフトの裏かいてプッシュバントさせたりしてたな
ノムがあんなの100年前の野球ってあざ笑ったらバレンタインは100年前の野球を知ってるとはさすが野村さんって返してた
175: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:12:34.79 ID:aqmvcdgc0
>>168
張本もそうなんだけど自分がすべてなんだよ
野球に関して自分の知らないことは全部悪
184: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:16:03.16 ID:k42LxRe30
>>161
ドジャースが似たようなことをやってアウトになって
プレーオフで負けた記憶があるんだが
193: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:20:21.76 ID:MUcqiQpZ0
>>161
2点負けててその場面で盗塁ってメリットあるの?
しなくてもロイヤルズ優勝したんじゃないの?
163: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:07:22.27 ID:kKeofX4x0
選手には徹底的な健康管理を課して
自分は奢侈贅沢な食事で痛風を患った廣岡サンが言うと
説得力があるなぁ
169: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:10:45.14 ID:C6EGd5AK0
>>163
別に広岡がプレーするわけちゃうからね
なに食っても問題ないよ
ボクサーの減量に付き合って断食するトレーナーなんておらんしな
164: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:08:28.61 ID:U1x2uiLz0
広岡にしては褒めてる方の部類
165: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:08:31.36 ID:9zMy/7Pg0
監督として優秀だったとは思うが、広岡のチームは大味な阪神に負けたイメージしかないな。 
166: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:09:26.16 ID:x9qx97yq0
巨人がOBを食堂出禁にしたから暇そうだね
167: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:10:16.48 ID:ek7aRwuW0
上でも指摘されてるけど痛風って勘違いされてる病気の一つだよなあ
廣岡って矍鑠としたお爺さんだよね
上司や近くにいると面倒だろうけど文章はやっぱり読ませる頭の切れる人
172: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:11:40.70 ID:wpVgjgOy0
野球なんて、捕手のリードとか関係ないよ。
結局は投手力が全て。

例えば、2013年の楽天は田中が24勝して優勝。
次の年は田中が抜けて最下位。
どちらも嶋がマスク被ってたし。

結局、同じ捕手でも優勝する時もあれば、最下位になる時もある。

173: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:12:08.61 ID:uxYBTJrx0
名前:727[sage] 投稿日:02/10/29 11:44 ID:???

広岡は堤を暗に「痛風」にたとえてマスコミの前で堂々と批判した。
それは同時に西武グループとの決別も意味していた。
しかしのちに広岡はこのことを大いに後悔することになる。

彼が強く望んでいたのは、実は巨人の監督の座である。

選手時代、あの有名な「長嶋ホームスチール事件」がきっかけで
川上監督を始め首脳陣批判をしたばっかりに、石もて追われた球団。
できれば古巣巨人の栄光の監督の座にどうしてもつきたい。
そしてあのとき俺を追い落とした奴らを見返してやりたい。

そしてそのチャンスが巡って来た。

王が監督を解任される昭和63年、シーズン終盤のことである。

名前:727[sage] 投稿日:02/10/29 12:13 ID:???

昭和63年のシーズンも終盤にさしかかり、巨人の優勝はすでに絶望となっていた。
王に見切りをつけた巨人フロントは、次の監督候補の検討に入っていた。
このことは極秘裏に進められた。
最終的に名前が残ったのは藤田と広岡である。
そして二度目の藤田よりも西武を常勝チームに育てた広岡の方を推す声の方が、
フロントには実は多かったのである。

そして、フロントは内々に広岡に来季の監督就任を打診してみた。

広岡にとっては、これを逃せば二度とはないチャンス。
本心では二つ返事で引き受けるところだが、彼にはひっかる点がひとつあった。

177: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:13:22.39 ID:uxYBTJrx0
名前:727[sage] 投稿日:02/10/29 13:19 ID:???

巨人軍にはチームを取り巻くマスコミと膨大な数のファンのがある。
その規模は西武の比ではなく、彼らを無視してうかつには行動できない。
そして忘れてならないのは超スーパー・スターのONの存在がある。

広岡には、長嶋退陣時のマスコミとファンからの猛反発が頭にあった。
今季、優勝できそうにないとはいえ、成績は2位。
王にもまだやる気はある。そこで自分が就任を快諾してしまうと、王を追い出した
悪者になってしまう。ただでさえ「冷血動物」との批判があったヤクルト・西武の
監督時代。うるさいOB連中がいる巨人では、最初から悪党の烙印を押されてスタート
するのはいかに広岡とはいえ、やはりやりずらい。

広岡は、ああみえても結構気配りをする繊細な面もあるのである。
特に待ちに待った巨人軍監督の座。一度なったからには2~3年で辞めたくはない。
そのためには、ことは慎重に運ぶ必要があった。

そこで、広岡は提案した。
「王はまだ監督を続ける意思を持っていると思う。それならあと1年だけやらせてはどうか。
そして来季優勝できなかった場合に、私は監督を引き受けましょう」
それを聞いた某フロントは、広岡の言葉をオーナーに報告した。
当時の巨人のオーナーは、あの「山があるから登るんだ」で有名な大正力の不肖の息子である。
この男が広岡の考えを、西武の堤オーナーに遠慮して言っているものと勘違いして、
結果的に全てをぶち壊してしまった。

178: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:13:44.42 ID:UkEXFUYb0
広岡達朗(88)

お元気なことで

180: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:14:32.00 ID:Lzs7M0q70
広岡らしい弔辞だな
181: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:14:42.63 ID:uxYBTJrx0
名前:727[sage] 投稿日:02/10/29 14:54 ID:???

広岡には計算があった。

王に一年間の猶予を与えることで、彼の顔も立つ。
それに王自身が中畑・篠塚・角などの長嶋派から総スカンを喰っている今の状態では
来季の優勝はとても無理。悪くするとAクラスも危ないかもしれない。
あと一年だけ我慢すれば、夢にまで見た巨人軍監督の座につけるのだ。
その前に阪神から破格の年俸条件で誘われたにもかかわらず、それを蹴ってまで
待ちつづけたジャイアンツの現場トップになれるのだ。

それに、生真面目で一本気な王のこと、フロントからあと一年との念押しをされると
自ら辞任を申し出るかもしれない。そうなれば「フロントの熱意に押されて、
愛する巨人軍のため、お世話になった大正力に恩返しをするために」引き受けたとの
大義名分が発表できる。その日はもうすぐ目の前に来ている。
広岡の心は踊った。この当時の広岡に逢った人は「あんなに機嫌がいい広岡は見たことがない」
と述懐している。本当に心から嬉しかったのだろう。

広岡の計算違いは、巨人フロントが王を完全に見限っており、王更迭はすでに決定事項
であることを知らなかった点である。
知っていれば無論もったいぶらずにすぐ承諾したろう。
このへんは関係者の証言であいまいな部分もあるが、巨人フロント側の説明不足が
あったものと推測される。最初から正式な監督就任要請をすれば、問題はなかったのである。

183: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:15:49.16 ID:Ma7RAjb60
野球IDの高いはずの野村の阪神は最下位で
鉄拳指導の仙一があっさり阪神を優勝させる時点でな
189: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:17:58.93 ID:mRBDynE+0
>>183
阪神の選手は家畜や猿回しの猿と同じ
言葉ではどうにもならん
エサお預けとか叱責や体罰でないと
185: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:16:15.67 ID:mRBDynE+0
東映の水原監督は、韓国遠征で相手に差別的なヤジを飛ばした選手にビンタをしたそうだね。
あと、野村の本によると、南海の選手が水原監督にヤジを飛ばしたら、
水原は南海ベンチに来て「ヤジにもマナーがある」と毅然と言ったそうだ。
野村も、東尾西武との日本シリーズでブタとかヤジを飛ばされて、
試合後に記者に向かって猛批判したことがある。
翌日、キャプテンの伊東が謝罪に来たとか。
野村は西本監督と乱闘になった時も敬語で話したそうだし、
毒舌家だけどその辺のケジメはつけるのね。
186: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:16:23.83 ID:+rPfLSfn0
ノムさんも十分天才だと思うんだがな
配球を完璧に読んだって600本もホームラン打てるやつなんかいないよ
192: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:19:48.20 ID:Fp3u7BKT0
>>186
ルーキーの張本が野村のバッティング練習を見て「こんな軽々と柵ごえ連発するような人とホームランで競り合っても勝てるわけ無い」って思ったくらいだからなあ。
198: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:23:58.13 ID:mRBDynE+0
>>186
団野村と松沼兄は野村のフリー打撃にびっくりしたそうだ
とにかく柵越え率がやたら高い
しかもコンパクトです軽いスイングなのに測ったように柵越えすると
打ち終わった後にバットを見ると、芯のところしか汚れていない
真芯に当たる技術、飛ばすコツを完全に身につけていたのだろうと
187: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:16:32.59 ID:K8bm02h60
野村の功績
とある在日3085安打ののトウガラシチンチンを暴露した事だろう
188: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:16:49.02 ID:uxYBTJrx0
さて、あのハナ垂れオーナーである。
大正力の不肖の息子は、能無しなりに黙って成り行きを傍観しておけばいいものを
「登らねばならぬ大きな山」があるとでも思ったのか、広岡招聘には彼が気にしている
西武の堤オーナーにひとこと挨拶をしておかなくてはと、堤に連絡をとり、
彼と逢うことにした。

バカ息子オーナーからことの一件を聞いた堤オーナーは、その場では
「広岡さんはうちを常勝球団にしてくれた偉大な監督。巨人の監督でもりっぱに
連覇を成し遂げるでしょう。正力さん、日本シリーズでまたお会いしましょう」
との儀礼的なエールを送った。
これで正力は「大きな山を越えられた」とでも思ったか、ほっとして球団事務所に
帰って、あとは広岡就任に向けての詰めの作業を行なうだけと思い込んでいた。

事務所に着くと険しい顔のフロント幹部が正力を出迎えた。

「どうした。何かあったのか?」正力は怪訝な顔で幹部に尋ねた。
「オーナー、広岡さんの話はダメになりそうです。」
「えっ、なぜ?だって俺はたった今堤さんと会ってきて…」
「それですよ、オーナー。先程堤さんの側近から電話があって、広岡さんが
西武を辞めたいきさつと、今後彼が巨人でどんなことを企んでいるかを
詳しく話してくれたんです。」

191: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:19:23.74 ID:uxYBTJrx0
名前:727[sage] 投稿日:02/10/29 16:20 ID:???

直接自分の口からは言わずに部下を使って色々策略を施すのは、
堤独特のやり方である。

広岡に痛風呼ばわりされた彼にとって、広岡が人気チームの監督になって
脚光を浴びるなど、許しがたいことだったのだ。

西武幹部は、広岡が西武を辞任した背景には広岡が管理部長の根本の追い落としを
謀ったことが原因であり、それに怒った根本が彼を切ったとの説明をした。

広岡が狙ったのは、フロントと現場の両者の全権を一気に掌握するゼネラル・グラウンド・
マネージャーであったとも。

むろん、それは一部は正しい部分もあるが、広岡は巨人軍で全権マネージャーを目指すなどと
いう大それた考えまでは持っていなかった。
(のちにゼネラル・マネージャーについては、千葉ロッテという弱小チームで実現する。
ロッテGMの地位が、わずか2年でおじゃんになった経緯についても面白い話があるのだが、
これは堤とは直接関係ないので割愛。)

それを聞いて、巨人フロントは蒼くなった。

広岡がそれほどの野望を抱いているとは、夢にも思っていなかった。
そんなの考えの人間が監督になり連覇でもすようものなら、簡単には首にできない。
そうなると彼はフロントをも掌握しようとするだろう。
フロントの自分たちの立場が危うくなることだけは、絶対に避けなければならない。
かくなううえは、欲のない藤田の再登板しかない。

能無しハナ垂れオーナーには、フロントと広岡の間に入ってうまく行かせる自信がない。
ここはフロントの意見を入れて話を進めるしかない。

広岡の巨人監督の夢は、ここについえたのである。

(まだまだ続く予定。よければ)

195: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:21:23.65 ID:GG0ppYOk0
>>191
面白いので続けて
194: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:20:57.16 ID:7Qc7GDJU0
★2/22(土)
BSフジ 19:00~20:55「<野村克也さん追悼特別番組>The GAME~震えた日~1992日本シリーズ 西武VSヤクルト ~絶対的王者への挑戦」

“狐と狸の化かし合い”かつてそう呼ばれた戦いがあった。
それは、1992年の日本シリーズ、西武ライオンズVSヤクルトスワローズ。
戦う前、「西武有利」が圧倒的多数を占める中、シリーズは予想に反して、7試合中4試合が延長戦という、まさに空前絶後の大接戦となった。
大舞台で繰り広げられた、戦略・戦術・駆け引きの数々。
森監督就任以来、シリーズで一度も敗れたことがない西武に、野村ID野球は一体どんな戦略で戦いを挑んだのか?
日本プロ野球界が誇る2人の名将がおりなした“伝説の日本シリーズ”その舞台裏が、当事者たちの証言によって鮮やかに蘇る!
<ゲスト>石毛宏典、広澤克実、飯田哲也
<VTR出演> 野村克也、森祇晶、石井丈裕、真中満
<MC> 福井謙二

196: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:22:24.08 ID:pTWZB0/P0
ペーペーの頃にそんな肩強くないですねと言っちゃったせいでずっとネチネチ言われ続けた梨田昌孝
197: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:22:43.22 ID:uxYBTJrx0
いや有名スレのコピペだから
200: 名無しさん@恐縮です 2020/02/21(金) 14:25:16.70 ID:D3eU20he0
逆に広岡が死んでもノムみたいに悲しんでくれる人はいないやろな

コメント

タイトルとURLをコピーしました