【芸能】青木さやか「娘に触れる母に抱いた嫌悪感。最期にわだかまりを解消しようとして」

人生
スポンサーリンク
1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/03/16(月) 20:37:20.71 ID:uNIRmpr29
長年にわたり母との確執を抱えていたという、タレントの青木さやかさん。現在発売中の『婦人公論』3月24日号で、ご両親を看取った経験を語っています。わだかまりを解消するために掲げた目標とは…(構成=田中有 撮影=川上尚見)
* * * * * * *

◆「ごめんね」の一言が言えないまま

2014年に父を、19年の秋には母を見送りました。どちらも愛知県にいたので、近くに住む弟や親戚が主に通ってくれて、私はたまに顔を出すだけ。看病や介護の戦力にはあまりなっていなかったと思います。それでも、2人を見送ることを通して、私が得たものはとても大きかった。

成人しても、結婚して子どもを産んでも両親といい関係を築けなかった私が、考えを改めるひとつのきっかけとなったのが、父の死でした。

私が中学生の頃に母と離婚した父とは、長いこと連絡を取り合っていませんでした。それでも、娘が小学校にあがってからは、ぽつぽつと会うようになっていたのです。父は孫に会いたいし、娘もおじいちゃんに可愛がってもらえる。3人で名古屋の父の家で会ったり、父が私の家に来たりして、私は親孝行した気分になっていたんですね。

でも、私と父とのわだかまりや溝みたいなものがなくなったわけでは決してありませんでした。私は父と正面から向き合うのが怖くて、ずっと娘の陰に隠れていたのです。

そんな関係が続いていたある日、父と電話で娘について話すうち、言い合いになってしまいました。私は父が放った「お前の育て方が悪いんだ」の一言でカッとなって、「私のことを見てもいなかったのに、よくそんなこと言えるね」と猛反論しました。まさか、それが最後の会話になるなんて……。

しばらくして、父が家で倒れたと弟から連絡が入りました。「気がつかないうちに病気が進行していた。危険なのですぐに手術する」と。まだ父も60代と若いし、いままで何度か大病から回復していたので、私は「元気になったら、父と向き合おう」と悠長に構えていたのです。そうしたら術後の回復が悪く、父は急に危篤状態になってしまいました。

新幹線で駆けつけ、病室を訪れると、父の意識はほぼない状態で、コミュニケーションもままならない。病院の関係者や親戚がいる前で、「この前はごめんね」とも言えず……。そのうちに何日かして持ち直し、容体が急変するとまた病院に呼び出される、というのが数ヵ月続きました。

期待したり落胆したりの繰り返し。これが本当にこたえて、精神的にも肉体的にも限界でした。そしてとうとう謝ることができないまま、父は弟と母に看取られ、亡くなったのです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200316-00001738-fujinjp-ent
3/16(月) 12:00配信

引用元: ・【芸能】青木さやか「娘に触れる母に抱いた嫌悪感。最期にわだかまりを解消しようとして」

134: !ninja 2020/03/16(月) 21:17:00.91 ID:EnHF75Wc0
>>1
タレントとしてこの手の類いのネタは漏れ伝わってこそ初めて価値が出る
こんな暗いネタを自ら語られてもただ引くだけ

そういや昔この人がよくテレビ出てた頃に画面に映る度に娘がギャン泣きしてた笑

137: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:17:24.83 ID:r8nxtW6j0
>>1
>愛知県にいたので、近くに住む弟や親戚が主に通ってくれて、私はたまに顔を出すだけ。
>看病や介護の戦力にはあまりなっていなかったと思います。

すごいよな
介護もしてなかったくせに
両親死んだ後に、こうやってマスコミに家庭内のことベラベラしゃべりまくって
親を悪者にして…

非常識じゃないの

2: 砂漠のマスカレード ★ 2020/03/16(月) 20:37:46.27 ID:uNIRmpr29
◆娘に触れる母に抱いた嫌悪感

父との不本意な別れは、私の心に大きな傷跡を残しました。そして、「父のときにできなかったこと」が母を看取るときの課題となりました。そのことをお話しする前に、私と両親との確執について、説明しなければなりませんね。

父と母との思い出――特に幼少期の思い出は、お世辞にもいいものとは言えません。私、両親にほめられた記憶がないんです。

2人とも教師で、仕事が忙しく、私と3歳下の弟は、母方の祖母に世話をしてもらっていました。地元では「学校の先生をしている青木さんの家のお子さん」ですから、成績にうるさく、ふるまいや発言にしても、細かくしつけられました。

特に母親は、最後は小学校の校長まで務め上げた、地元では名の知られた人でした。私はそんな、何よりも世間体を気にし、嫌と言うほど私にいろいろなことを注意していた母が、父と離婚したことにも納得がいかなかった。

離婚後は母と弟と私の3人で暮らしていましたが、次第に、母が押しつけてくる価値観に激しく反発するようになっていきました。母は「就職するなら公務員がいい」というように、一方的に決めつけてくるタイプ。それが嫌で、じゃあ、公務員にだけはならない。母が嫌がることにチャレンジしよう、と決めました。母への反発が30代の頃の原動力だったとも言えます。

いま思うと、私は親にありのままの自分を認めてほしかったんでしょうね。ここにいるだけでいいよ、と言ってほしかっただけだと思います。両親に認められなかったことがコンプレックスだったのか、私は自己肯定感が低い人間になっていました。タレントのお仕事をしてほめていただいても、自信がないから信じられない。いくらスケジュールが埋まっていようとも、苦しかったですね。

こうした両親との確執を話すと、よく「子どもができれば変わるよ」と言われたりするのですが、私の場合は違いました。

娘を産んですぐ、母が私の病室に来て、娘を抱き上げたときに、なぜか急に「触らないで」「早く帰って」と、激しい怒りが湧き起こったんです。でも当時の夫には「自分の母親にそんな感情を持つことが信じられない」と、強く非難されて……。理屈ではわかっているんですが、嫌悪感は自分でも抑えられない。それを理解してもらえないことも、つらかった。

3: 砂漠のマスカレード ★ 2020/03/16(月) 20:38:00.37 ID:uNIRmpr29
それでも名古屋で仕事があるときや、学校の長期休みには、母のところに娘を連れて行きました。思えば私は父にしたのと同じように、孫を見せて親孝行をしているつもりになっていたんです。母も孫を慈しみますし、一見するとおだやかな家庭の風景ですよね。

でも、しばらくすると些細なことをきっかけに、母に対していら立ちを覚えてしまうんです。母は私の娘に「どうしてわからないの」という言葉をぶつけたり、漢字の練習で何回も書き順通りに書かせたりしている。ああ、私もこうやって言われていたと思い出し、嫌な気持ちになって。そのうち、母が娘に話す何気ない言葉が気になりだす。

たとえば母が「今日は雨が降って嫌だね」と娘に話しかける。すると、「雨が嫌だと決めつけるのか。雨も楽しいじゃないか」という思いが湧いてくる。昔、よく家で聞かされていた「高卒だからダメだね」みたいな一方的な価値観への反感がガーッと溢れてくる。だから娘を母に預けるときは、仕事だとか友だちとの約束だとかでそそくさと出かけ、母と長い時間を過ごさないようにしていました。

◆自分が楽になるために

そんな母が悪性リンパ腫を発症したのは、父が亡くなる少し前のことでした。抗がん剤を投与されて寛解し、再発したら治療するということを、亡くなるまで数年、繰り返しました。副作用には苦しめられましたが、抗がん剤が効いた後は、いままでと同じ普通の生活に戻る。

たまに娘を連れて行けば、母は相変わらず“指導”するし、私もやっぱりイライラしてしまう。病気をしたからといって母が丸くなるわけでもなく、私もマザー・テレサのように優しくはなれなかった。この期に及んでもなお、わだかまりを根深く持ち続けている自分が嫌でしたね。

こんな自分を変えよう、と思ったのは、知人のひとことがきっかけです。私は数年前から動物愛護のNPO法人のお手伝いをしていて、そこで知り合った、とても尊敬できる創始者の方に、母のことを相談したんです。すると彼は、「親というものは大事にしなくちゃ」と言います。それは、これまで知り合いからもトーク番組でも、うんざりするほど言われてきた言葉。でも、続きがありました。

「そうしたほうが、自分が楽になれる。生きづらさがきっとなくなるから、やってみたら」と。彼に言われると不思議とできる気がしました。それに、父と仲直りできなかった私は、複雑な思いを抱いていましたし、病気の母と過ごす時間はもうあまり残されていないかもしれない、と気になってもいて……。

母とのわだかまりを解消する、これが最後のチャンスかもしれない。そう思っていたところに、背中を押してもらえた感じでしょうか。「うーん仕方ない、それじゃやってみるかぁ」と、心を決めたのです。

では具体的に何をするか。私がもし母の立場だとして、余命いくばくもないとき、娘が何をしてくれたら嬉しいかな、と考えました。不機嫌にやってきて、お土産やお金を渡されても悲しい。私なら、娘が毎日楽しく暮らしていることを報告されるのが一番嬉しい、それを私もやってみよう、と思ったんです。

◆母に会うたび課題を設けて……

その頃、母は最後の抗がん剤治療を終え、すべての身仕舞いをしてホスピスに入っていました。私は仕事もあるので、週1回のペースで母を見舞います。自宅を車で出て東名高速を走り4時間半から5時間くらい。毎回行くたびにテーマをひとつ、自分に課すことにしました。

「今日は娘の楽しかった話をする」「病室からエレベーターまでいっしょに歩く」「母の手をさする」……。どれもこれも、普通の母娘なら日常的にしていることでしょう。でも私にとっては難しい課題なんです。私は母と、日々の些細な会話というものを、交わしたことがなかったのですから。

最初は、娘を連れて母を見舞っていましたが、ふと「これでは父のときと同じ、親孝行をしている気になっているだけだ」「母と正面から向き合わなくては」と思い、一人で行くことにしました。

家を出て高速でハンドルを握りしめ、「さぁ、やるぞー、今日は絶対、手を握るんだー」と自分に気合注入。病室の前に立ったら“元気で明るい私”を演出して「こんにちはー!!」みたいな感じでドアを開けて……(笑)。帰りの車では、「頑張った、やった、私はえらい」って自分をほめちぎりました。

4: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:38:09.64 ID:gJfU602v0
必死だな
104: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:07:02.02 ID:0oy2YjDU0
>>4
今いいとこなのに邪魔
5: 砂漠のマスカレード ★ 2020/03/16(月) 20:38:13.20 ID:uNIRmpr29
課題も、クリアするごとにより難しいものを設定していきます。「むくんだ足を優しくマッサージする」「アロマのクリームを首筋に塗る」とか。「感謝の気持ちを手紙に書いて渡す」という課題もクリアしました。「今まで、私はいい娘じゃなかったね。ごめんなさい」と……。母の反応は見ずに帰ってしまいましたが。(笑)

何度も挫折しそうになりました。病人ですから、調子が悪ければいっそうわがままになる。スッキリしない気分で部屋を出たこともありますし、毎回、へとへとに疲れ切りましたね。仕事終わりで深夜に出発し、未明に着いて、個室に併設された狭いスペースで、倒れ込むように休んだこともしょっちゅうでした。

母は最後まできちんとした人だったので、私が疲れて横になっていても、朝の8時を過ぎると「布団を畳んで」と、10分おきに催促してくる(笑)。新聞はテーブルの右上、メガネはその横。母の厳格なルールに従うと、とても満足そうでした。

そして母と同じ部屋の空気を吸うのも耐えられなかったところから、最終的に普通の母と娘の他愛ない会話を交わせるまでに、関係を修復できました。「今日、何食べた」「新聞のあの記事は読んだの」とかそんなことです。母から「ありがとう」と言われることも増えたような気がしました。

母は、娘の中学受験とか、勉強の相談に乗れなくてごめんなさい、なんて謝っていました。私としてはそういう面での期待は全然していなかったのですが……(笑)。母は私のことをやっぱり少しも理解していないけど、私の役に立ちたいと思ってくれていたんですね。

母がいよいよ危ないとなった頃、私は舞台の稽古が始まっていました。父のときに疲弊してしまった経験から、私を含む家族や親戚みんな、体調を崩さず、普段通りの生活を送りながら準備をしましょう、と決めていたのです。

そして19年の10月、母は旅立ちました。私は父のとき同様、死に目に会うことはできなかった。でも、後悔はなかったです。私が母に対してずっとぬぐえなかった、「母ではなく教師じゃないか」「母ではなく女じゃないか」という思いがどうだってよくなり、「母といえど人間」ということが、頭だけではなく心にストンと落ちていました。

葬儀後、母の友人たちから聞く母の人柄は、私の知っているそれとはまったく違いました。いかに母の一面だけしか知らなかったのかを思い知らされる日々です。

同年代の友人たちと話すと、近い将来に訪れる親の介護を「できればやりたくない」と言う人がほとんどですね。私は自分の経験から「頑張ってみてもいいんじゃないかな。自分が楽になれるよ」と思ったりします。母との関係がよくなったら、ほかの人間関係もよくなりました。いつも心の中にあった怒りみたいなものは、不思議とないです。

亡くなる直前、母は私に手紙を書いて渡してくれました。実はまだ、封を切らずに持っているんです。もしかしたら教師特有の指導や評価めいたことが書いてある可能性も捨てきれませんが(笑)。それ以上に、開けて読んでしまうのがもったいない。娘が結婚するときや、いよいよ私があの世にいくときになったらやっと読めるかも……。いまは、そんな気がしています。

6: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:38:56.06 ID:9P84Q/Ka0
いわゆる毒親ってやつだったのか・・・
39: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:50:03.95 ID:0e8+oD/T0
>>6
青木さやかの方がどう見ても毒だろう。
感情のコントロールが全く出来てない。今度は自分が娘に忌み嫌われるだろうよ!
95: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:04:34.40 ID:Fl0cidDm0
>>39
そう育てられたんだろ
青木さやかは自覚があるだけ変われるよ
110: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:07:48.59 ID:XC6d43Kc0
>>39
だからこそ女の子が生まれたんだと思うわ
7: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:39:30.98 ID:t8Hy9ELD0
よく見てないけど悪いのは青木さやかだと思う
12: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:42:10.73 ID:wPCelCe40
>>7
軽々しくそういう事言うなよ
17: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:44:42.33 ID:tok95kwR0
>>12
反抗期こじらせて不仲のまんまって内容だろ
60: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:55:32.11 ID:+Jjybrf20
>>12
じゃあ重々しく言うね

当該記事を熟読はしておりませぬが、責任は青木さや氏側にあると考えられます

64: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:56:05.20 ID:xnjxu8Ek0
>>60
もっとお母さんみたいに言ってくれ
111: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:08:22.50 ID:Pjg6UAIP0
>>64吉田戦車おつ
74: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:57:56.14 ID:+Dbbfi4C0
>>60
つまんね
190: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:31:32.05 ID:wPCelCe40
>>60
揚げ足取りかな
こちらがそういう意味で言ったのかどうか解っている癖にそういう風に言うの止めろ
悪意しか感じられないよ
18: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:44:57.55 ID:9E2o0m1/0
>>7
いい親に当たったんだね、うらやましい。
119: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:12:08.57 ID:0oy2YjDU0
>>7
山ちゃん、おまえも変われ
150: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:21:22.74 ID:l5Umgsn70
>>7
それで合ってる
8: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:41:13.68 ID:mMp8yjwJ0
3行に纏めろよ
9: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:41:19.29 ID:b+3Q4inD0
教師の子のひねくれ率の高さは異常
13: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:42:40.51 ID:iWEY1g360
>>9
これってなんでだろうね?
62: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:55:43.11 ID:jPjSrLaX0
>>9
うちの親も教師だったけど否定できない
この記事も、親にも問題あっただろうけど、青木のイタさしか伝わってこない
96: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:04:41.34 ID:RVWql+Cu0
>>9
教師と警官の子供のひねくれ具合はどうなんだろうね
うちの親は監察官だったから似たようなもんだが
117: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:11:45.57 ID:bEdJ6Yx10
>>9
公立なら上も下も見れるから越えさせたいハードルが増えまくるんだろう
で全部越えれる子どもなんていないからつまずく
165: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:24:58.35 ID:nnbitVCK0
>>9
これ本当にそうなんだよね
あと福祉関係の仕事してる人もそうなんだよ
みんな外面はいいのに家では限りなくクズ
10: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:41:38.37 ID:NvuoJ3pT0
カツノリ見てると毒親でも結局本人次第なんだよな
11: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:41:40.23 ID:Xq/acjEm0
どこ見てんのよ
14: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:43:08.61 ID:nPgEuI2Y0
良い人演じてるだけで性根が糞だから何も響かない
15: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:43:10.09 ID:zEl5XR1p0
こんなのが女子アナ目指していたんだよね
同じような性格で女子アナになったのが小島慶子って感じ
123: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:12:29.44 ID:XJgMI2630
>>15
小島慶子が言っていた

母親の期待にこたえたいとか重たい期待を背負って女子アナになる人が多いらしい
自己顕示欲も満たせて華やかな世界だけど大企業に勤めるという堅さもあるからと

130: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:14:35.74 ID:pchvsbKH0
>>123
へえ、女子アナなんて自己顕示欲の塊だと思ったら色々あるのね
158: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:23:09.41 ID:U6WPSUqQ0
>>123
ただの良いとこ取りじゃねえか
16: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:44:23.51 ID:UV7ZcgaT0
青木さやか消えたね
19: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:45:01.24 ID:1HWV91lb0
ほんとに解消するなら元気なうちにやっておくもんだ
死ぬ間際になってやったって自己満足でしかない
61: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:55:31.92 ID:4pmgHfE60
>>19
そんな正論めいた事言ってお前はどんだけ立派な人間なんだよ
20: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:45:05.97 ID:gc6OjE+D0
毒母に反撃した時
「そんなこと思ってるとは知らなかった」
「親の資格がない」て言われたが
お前に親の資格がないことぐらいこっちは年齢一桁でもうわかってたわ
21: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:45:51.82 ID:JdDdX5YE0
家族なんて人それぞれだからな
親が死んでも恨みは消えないって人もいるし
22: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:45:54.15 ID:faH1uKw+0
青木さやか嫌いだったけど泣いた
今父が抗がん剤やってるから
もう長くないと言われてるけどずっと胸に残ってる「今までありがとう色々ごめんね」が言えない
だって言ったら本人はもう死ぬと言われてるみたいで嫌だろうし
37: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:49:38.84 ID:wwGtZgND0
>>22
私はいよいよ今晩が山です、って言われて付き添いしてた母にも今までありがとうは言えなかったな
母にはありがとうって言われたのに。それだけが心残りだけど、もう最期だよって気づいてたであろう母に言えなかった
54: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:54:01.34 ID:faH1uKw+0
>>37
泣けるわ
114: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:10:21.12 ID:Fl0cidDm0
>>22
いよいよのときでいいと思うよ
親は大切にしなさい
自分が楽になるから
この言葉にはすごく納得するものがあるね
最後まで頑張ってね
152: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:21:44.79 ID:faH1uKw+0
>>114
そうだね
ありがとう
23: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:45:54.93 ID:oGL8+Dev0
母娘は本当に難しい
嫁姑問題ほど表立って語られることはないものの、こじれている人は相当数いるんじゃないかな
41: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:50:34.42 ID:/ux3McQP0
>>23
そうなんだ
うちは上手くいってるみたいだから想像がつかないな
24: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:46:02.27 ID:lc3cgJmr0
家庭に父性しかなかったんだろうな
25: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:46:16.67 ID:Al0X9le60
一生会わないという選択肢もある
26: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:46:56.14 ID:cChMYvuF0
応援してます
頑張ってると思いますが
身体に無理なく良い加減具合で
頑張ってください
27: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:47:05.38 ID:/hdr+qYg0
親が教師って大変だと思う。
28: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:47:13.72 ID:P1Z7L/HQ0
泣いた…本当難しいんだよね
29: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:47:27.73 ID:AuFeCdQu0
創価?
38: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:49:56.03 ID:FTUcUadk0
>>29
本当の確執はそこなんだろうけどな

創価の親を持つ子どもはマトモであれば苦悩する
自分も1人知ってるよ

93: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:04:06.31 ID:+VoW0jfJ0
>>38
そうかで幸せになった人いる?
30: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:47:30.18 ID:ONNhteIu0
あー 私は特に確執があったわけじゃないけど生まれたばっかりの我が子を
実の父母にさえ触られるの嫌だったわ 母性本能じゃね?
親も子もいろんな感情があるさ
118: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:12:06.60 ID:Fl0cidDm0
>>30
母性本能だよね
心許してない人以外は全員敵
出産後はみんな少なからず防御本能が出るものだから仕方ない
31: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:47:58.96 ID:7mWb0D910
毒親とか言って親を大事にできないのは猿以下のカスだけw
35: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:48:58.66 ID:FTUcUadk0
>>31
「子どもを大切に出来なかった親」が報いを受けてるだけだぞ
42: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:50:41.40 ID:gc6OjE+D0
>>31
母親が遊び歩いてる間に
ゴミの中で餓死した子供たちとか
死ぬ間際父親の足にしがみついたのに振り払われて
白骨で発見された子にもそう言ってあげなよ
32: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:48:21.25 ID:FTUcUadk0
毒親を無理に肯定することはない
きっと青木はマジメすぎるんだな
33: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:48:40.25 ID:EuGg3X750
長くて読んでないけど、青木が悪いに決まってる
34: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:48:55.96 ID:Hq8Q3oZ60
長い
36: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:49:26.98 ID:i5aGm80y0
青木さやかが、物凄く性格のキツイ人間なのが分かった
40: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:50:33.73 ID:Yys1V28W0
めちゃくちゃ良い家庭環境に恵まれた人にはわからないと思うけど普通に良い話しだと思うぞこれ
92: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:03:37.81 ID:jrmtBXiE0
>>40
順序立てて人に話せるだけ、思いは片付いてるわな
まぁ気付いて自分で向き合った結果だからいい話やね
43: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:50:42.12 ID:F6ixcnyu0
有吉とは?
44: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:50:46.54 ID:Noyxt0mN0
わかるわこれ あれだけマウント取ってきた親が結婚式や孫の産まれるとなればすり寄ってくるのが受け入れられない。男だけど。優しい性格なのを足元見られてた様で大人になっから親と上手く話せない
45: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:50:47.94 ID:lBBrxFSq0
節子、それ同属嫌悪や
特に同姓の親に対して
46: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:51:12.61 ID:FTUcUadk0
そもそも、離婚した父親に、会いに行く必要ないよ
わざわざ関わったのが間違い
離婚したら他人だよ
47: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:51:40.71 ID:tK+TZ4Li0
結局親子は一番近い他人だよね
友達恋人みたいに選べないうえに相性悪くても簡単には縁切できないし
48: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:51:46.64 ID:IVWdSk7x0
他人ともすぐ不仲になるが
両親ともそうだったのかよ
88: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:02:06.11 ID:dvXJDqeH0
>>48
それは思った
両親が離婚した同じ環境でも問題ない人間も居てる訳だしね
49: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:51:53.96 ID:ue5fUOuq0
めぢゃ泣いた
子供には愛されて安心して育つ環境が無いと一生苦しむ事も多い
親も人間、だけど子供は親を選ばれないのだから
そういうのが一部犯罪にまで走る、軽くても引きこもって社会的問題
もう政府が薬親になる指針を出すべきくらいに思う
50: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:52:20.67 ID:M1Q2xblL0
親孝行プレイだと思えば怒らなくなる
51: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:52:23.53 ID:pDdKOkRI0
母親は一人で娘を大学まで行かせたわけだろ
母親自身が教師らしいし公務員を目指せなんて親なら普通の感覚だろう
52: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:53:19.80 ID:gky5jK1m0
教師の子供は苦悩してる奴多いよな
53: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:53:56.93 ID:Qu+opZxb0
山里が↓
127: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:13:59.85 ID:S8DozN4x0
>>53青木裕子との確執を青木さやかとの確執に被せて隠した時期あるよね。まさか先輩の矢部と結婚すると思って無かったから
55: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:54:07.77 ID:T6rfjQp90
なげーよ
56: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:54:12.18 ID:JAD2F83q0
無理に親だからって感謝したり仲良くする必要はない
その人物の人間性による
この人も嫌な思いさせられてきたならそれ相応にしておけばよかった
57: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:54:35.15 ID:FTUcUadk0
こう言ったらなんだけど「ようやく死んでくれた」と思った方が健康よ
死んだからといって、生前嫌いだった人間を、無理に美化してもしょうがない

人間、誰でも死ぬ
死んだからといって悪人が善人に変わるわけじゃない

58: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:54:53.09 ID:ONNhteIu0
母の中に確実に自分の姿もあるわけで
つらい思い出と自己嫌悪が相まって拗れるんだよね・・
親孝行したいときに親はなし、とはよく言ったもんだわ
59: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:55:02.28 ID:RDu566k00
身内ネタ出すのやめましょうよ。
そんなに売れたいんですか。
御霊様が泣いてますよ。
ただただ、心を込めて弔ってください。
喪に服してください。
御霊様のそばに寄り添ってください。
67: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:56:31.26 ID:vodGv8vL0
>>59
婦人公論ってそういうものだろ
63: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:55:58.57 ID:kpaWnYgx0
素人時代から闇を感じさせるキャラだったもんなぁ
65: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:56:18.32 ID:7mWb0D910
どんなクズであろうと親に感謝できない人間は5流のまま
77: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:58:07.23 ID:nfpsq0qc0
>>65
犯罪者の親でも感謝した方がいいですか?
66: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:56:28.87 ID:FTUcUadk0
宗教が悪いのは、死んだことで悪人を美化するからだわ
まして「神になる」なんてオカルト思想にかぶれたら世界観が歪むだけ
68: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:56:56.00 ID:e5r0aVry0
有吉干してやろうと思ったら仕事無くなったのと一緒。
76: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:58:07.17 ID:xnjxu8Ek0
>>68
それって山里が被害者じゃないのか?有吉もか
69: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:57:19.36 ID:Ix2E7ln40
普通にイジメできる神経の持ち主なので何言っても無理です
70: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:57:43.49 ID:BtmGM0QT0
敵多すぎ
71: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:57:44.02 ID:GhECJxif0
最後まで読んでしまった
青木さやかの事が少しだけわかった気がした
葛藤あったんだろうけどよくやりきったな
72: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:57:45.19 ID:+0tHtSRI0
教師の娘が珍しいから記憶に残るだけかもしれんが、なんか捻くれたまま大人になるケース多くないかね?
勿論世の中にはそれ以上におかしな人はいるが
73: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:57:54.66 ID:Bvapl4dX0
性格が顔に出てる
75: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:58:04.97 ID:M1Q2xblL0
父親に会う必要はなかったと思う
自分が傷つくだけ
78: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:59:10.36 ID:qCBAzNwl0
どうでもいいですよ、とか言ってた一発屋か
84: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:00:27.41 ID:jPjSrLaX0
>>78
それはだいたひかる
青木はどこ見てんのよ!
79: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:59:24.40 ID:yJduiQ1n0
これは健全な愛情を受けなかった人には分からない
自分も両親教育関係者
不仲
離婚
子供と確執
かなり似てる…
でも私は母に嫌悪感が強く、でも年取ったら恋い焦がれてる事に気付いた
でも出来上がってた溝で連絡取れず、その間に急死してしまった
青木さんが最後に頑張って側にいたの羨ましい
85: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:00:59.01 ID:yJduiQ1n0
>>79
間違えました
※健全な愛情を受けなかった人にしか分からない
80: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:59:31.98 ID:RDu566k00
芸能界なんてヤクザくずれの演芸会みたいなとこですよ。
一見華やかにみえますけど。
そんな世界に憧れるなんてやめましょう。
きっぱり足を洗いましょう。
まじめに子育てしましょう。
81: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:59:44.78 ID:Bms09KA90
青木、頑張ったと思う
大人になってから親との関係を考え直すってしんどいよ
82: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 20:59:56.14 ID:7mWb0D910
ニートとかキモオタって毒親とかいって、自分のクズさ、今の自分の駄目加減の正当化図るやつ多いよなー
どんな親にだって孝行するのが真人間で日本人ってもんよ
83: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:00:14.70 ID:G6NzEVwN0
母側の意見を聞いてないから青木さやかに有利だが
それでも毒母なことはわかった
子どもにここまで言われるのは親が悪い

親を擁護してるやつは良い親に恵まれたやつ
自分の親がいい人=世の中の親はみんな根はいい人 だと思ってる

89: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:02:21.82 ID:XMeUncf10
>>83
どっちが悪いって話でもない気がする。
それを越えた先の話というか。
86: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:01:04.58 ID:VOw37Dxq0
円満まではいかなくても、ギスギスしてない家庭で育つことはそれだけで宝だな
雰囲気良くない家庭で育っても、それを反面教師にできなくはないが、代償は大きい
87: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:01:47.05 ID:BA6h53rC0
親から厳しくされて認められなかった子はいくつになっても自他に厳しくギスギスするんだよね
ただ、親も昔は若かったわけで反省も後悔もあるだろう
親は放っといて他に認めてくれる大切な存在に心を向けるように努力したらだいぶ楽になった
年老いた親に謝罪を求めても無理だし向き合うだけお互い傷つく
90: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:03:05.44 ID:nLnOnkVj0
創価学会
91: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:03:22.58 ID:RVtIthDQ0
青木=チョン
94: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:04:31.60 ID:t68IXztx0
知らんがな
97: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:05:16.12 ID:kw5awDrn0
はいはい親のせい親のせい お前今いくつだよ
101: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:06:33.88 ID:YQuMBmRn0
>>97
それ
125: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:13:26.23 ID:+VoW0jfJ0
>>97
ハリー王子とかw
98: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:05:17.60 ID:t68IXztx0
芸能人の

・不幸話
・昔貧乏
・いじめられてた

知らんがな

99: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:06:17.54 ID:Fiileez80
中途半端に関わるからだめ
絶縁か復縁かどちらかにしないと
100: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:06:30.37 ID:uMKDpI240
母親がだ―――――――――――――一いっ嫌い!
そう思うならそれでいい
心の中だけは自由だ 誰の言うなりになる必要も無い
そう思って取り繕ってればいい
愛情は他の人で満たされればいい
102: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:06:53.20 ID:MxoORFmE0
毒親か
103: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:07:00.92 ID:XC6d43Kc0
世間体を気にするくせに離婚した
↑これはちょっと気持ちわかる気がする

私も母と仲悪かったけど子供生まれたら普通になれた、と思う。
自殺したいと思わせてくれたのが母親だったけど

105: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:07:13.18 ID:WqS23GX20
別に親だからって仲良くしなきゃダメってわけじゃないでしょ
親だろうが子だろうがクズはクズ
やったことの報いは受けるべきさ
子に威張り散らかして理不尽を強いて、
老いて弱くなったからって許されるとか有り得ないね
大人になったからこそわかるでしょ
あの頃強いられた理不尽は、
人の親なら誰もが経験する、どうしようもない、やむにやまれぬものだった…
なんてことは決してないと
単に人格が低劣だったんだなと
そんな人間に、親なのに優しくできないとかで気に病む必要は何もない
106: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:07:16.85 ID:gELoj6sx0
育ってきた環境が悪いから、憎み合いは否めないね
107: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:07:29.05 ID:62ioxpVo0
売れる前から付き合ってた彼氏捨てたのが印象悪いなあ
108: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:07:46.10 ID:VcFgS3rf0
つまんねーしクズやし
パワハラ木下と変わらんレベルで
テレビで見たくねえわ
109: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:07:48.29 ID:kizA0Wbn0
半分少女
112: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:08:45.63 ID:36RDYcie0
たとえば母が「今日は雨が降って嫌だね」と娘に話しかける。すると、「雨が嫌だと決めつけるのか。雨も楽しいじゃないか」という思いが湧いてくる。

これわかるわ凄くわかる

116: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:11:20.49 ID:LTXK09Ni0
>>112
それ、嫌いな人が言うことなすことは全部否定してるだけと違うの?
135: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:17:20.29 ID:xd4WY00r0
>>112
これは価値観押し付けタイプの親に育てられないとわからないよね
色んなマイナス価値観を植え付けられた
148: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:20:57.84 ID:dvXJDqeH0
>>135
その割には青木さやか自身は自己肯定感高そうなのが意味不明なんだけどね
143: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:19:49.95 ID:3w5T0v9h0
>>112
どうせ
母が雨は楽しいねって言ったら
楽しいって決めつけるのかっていうに決まってる
共感は愛情なんだからな
192: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:31:49.79 ID:mb23OGYI0
>>112
> たとえば母が「今日は雨が降って嫌だね」と娘に話しかける。

「へー、そーなんだ。俺はそんなんでもないよ」ってなるけどなあ。
共感しない=反感、とうわけでもない。

198: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:34:38.62 ID:5PYGiP8X0
>>192
親がひねくれてないとわからない感情だから
君は大切に育てられたんじゃない?ヨったねおめでとう
200: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:35:28.52 ID:pi1GUkdZ0
>>112
何でもかんでも否定から入ったりするんだよな
天気だけじゃなくて他人のことまで
113: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:09:24.95 ID:7mWb0D910
20歳もとうに過ぎて親の悪口いったり、不遇を親のせいにする人凄い苦手
自分のせいだろ。
115: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:10:52.65 ID:OiHt2Vkn0
姉というのはこういうクズが多い
120: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:12:13.90 ID:AXuIuPpD0
性格悪すぎるのはそれとは関係ないから
121: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:12:26.22 ID:c+RnoVfS0
父親は60代、母親は70ちょいで亡くなったのかな
介護の必要もなく逝ったのであれば子供孝行だね
ボケちゃったら愛情も憎悪もなくなるよ
早く死んでくれねーかなーとひたすら思う
葛藤に酔えるなんて幸せだよ
122: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:12:26.83 ID:eOBuP4yu0
だって愛知だもの
124: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:13:06.54 ID:nmUEYhQB0
結構多いよな
ケンカしてそのまま逝ってしまいずっと後悔とか
126: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:13:37.48 ID:7mWb0D910
有吉に干してやる
山里につぶしてやる
といったほど思い上がっていた女
128: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:14:00.06 ID:bj77Onid0
芸人のくせに他人に弄られるのを嫌う
129: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:14:12.50 ID:58bMSAeU0
40代にもなって親との愛憎を雑誌で語る女は間違いなく地雷
160: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:23:29.03 ID:yJduiQ1n0
>>129
毒親に育てられるから地雷になるんだよ
親には悪いけど語ってもいいじゃない
今やっと人に話せるんだろ
131: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:14:42.70 ID:z7HUaKet0
まあそういう顔してるよなこのひと
132: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:15:24.58 ID:4a91kXaI0
嫌いって言うレベルならまだ大丈夫
もっと下は『嫌い』って言葉を使うことで他者が余計な介入をされることを把握してあえて
『嫌い』とも言わずすっと引くレベル
133: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:16:19.01 ID:OZ6owOR/0
愛されて育ってない気がする
136: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:17:24.71 ID:Ugw078qH0
有吉や山里を芸能界から干すからなと言ったクズがよく言うわ
138: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:17:40.23 ID:nmUEYhQB0
毒親だったんかな
青木さやか頑張ったね
139: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:17:47.47 ID:b9NonJOu0
めんどくせーやつだな
141: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:18:36.42 ID:LGO+jHhy0
>>139
遺伝だろうな
140: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:18:25.41 ID:qH60jOTS0
長い
142: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:19:46.45 ID:RsA+hKOi0
こればっかりは男や独母持ち以外には口を出して欲しくない
青木さやかは好きではないが気持ちはよくわかる
144: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:19:56.84 ID:/6bYY8Oc0
なんかこの人、いっつもワンパターンじゃない?

お笑いも本当はやりたくなかったって後から文句言って
離婚後には旦那への文句言って、今度は親かーって感じで
こういう形でしか記事に取り上げてもらえないのかな

145: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:20:20.52 ID:nmUEYhQB0
友近よりは応援できる
146: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:20:38.37 ID:RfMY4b370
すごいわかる
親に可愛いとか大好きとかもっと言ってもらえてたら
こんな自己肯定感低くない気がする
いつも食い意地がはってるだの
食い意地がはってるだの
食い意地がはってるだの
言われてつらかった
147: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:20:51.18 ID:U6WPSUqQ0
普通に読めるな
俺もそんな年になった・・・
149: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:21:17.07 ID:pjEB+Pzn0
青木さやかは面倒臭い人間だと思っていたけど毒親の被害者でもあったのか
151: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:21:38.83 ID:i4Mt5gOO0
親子関係ってカルマそのものだよな

でもカルマ溜めるって分かってても自分は子供産んじゃうんだよな、不思議だよな人間って

153: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:21:52.23 ID:nmUEYhQB0
母親って娘には厳しいし
嫌味とか言ってくる
息子だとベッタベタ甘やかすのに

女の敵は女
まさに

154: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:22:38.58 ID:uH5YbDPr0
毒親に当たるって本当にはずれクジもいいところだな
生きづらいわ他人には伝わらないわ自分で再生産して加害者にもなりがちだから同情もされないわ
155: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:22:44.31 ID:/6bYY8Oc0
この人、周囲を悪人に仕立てるのが上手いって印象
162: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:23:58.56 ID:OZ6owOR/0
>>155
育ちからして自己防衛現実逃避する癖ついたと思う
156: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:23:02.10 ID:VAshkKxg0
難しいね
褒めて褒めて与えて与えていけば良い子になるかと言うと
結局資質を見極められるかどうかだね
157: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:23:03.20 ID:+8rNdvqy0
親も人間なんだよ
悩んだり不完全だったり
ただ子より少し先に生まれただけなんだよ
年を取るとゆっくりとその事が分かってくる
159: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:23:21.96 ID:P1/lZrJ/0
地で繋がってる方が、こじれた時にややこしくなるよな
貴ノ花一族しかり、ボクシングの井岡親子しかり
161: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:23:29.55 ID:Bo45clOK0
まあ言ったら終わりの言葉はあるからね
お前なんて産まなきゃよかったとか誰の金で飯食ってんだとか
163: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:24:27.72 ID:s4RkZWZY0
人様に話すことなのかなこれ
164: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:24:31.11 ID:VAshkKxg0
子供が子供産むのが人類史!
166: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:25:04.28 ID:fz/+kO9L0
芸人なのに笑えない話されても…
こんな重い話を聞かされたら今後、青木さやかで笑えなくなったわ
167: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:25:06.60 ID:gc6OjE+D0
親を批判するやつはダメって言える人は
自分がどれほど幸運な星のもとに生まれたのかわかってない
恵まれた生まれを神に感謝して口閉じてって感じ
176: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:27:06.61 ID:nmUEYhQB0
>>167
だね
愛されて幸せだねって感じ
168: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:25:25.22 ID:qENiJphX0
こいつ大嫌い!!
169: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:25:55.20 ID:nmUEYhQB0
杉本彩姐さんはもっと壮絶
娘をいじめて楽しんでる母親は多い
こういう毒親話もっと聞きたいわ
170: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:26:04.54 ID:v8Yf3RUD0
両親教師てのは合わない子には息苦しい環境だろうなと
171: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:26:05.05 ID:3w5T0v9h0
教師、公務員、警察の子供はぐれるって聞くなあ
172: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:26:11.00 ID:+mv/FgYR0
親と関係悪いやつは、精神的に不安定なやつが多い気がする。
184: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:30:25.47 ID:nmUEYhQB0
>>172
そりゃそうでしょ
親に愛されたいにきまってる
愛されないとおかしくなる
173: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:26:14.24 ID:s7s3+gTM0
長い
174: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:26:24.96 ID:FxjZN8kR0
青木~わかるよ~
青木は頑張った!
175: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:26:58.32 ID:mbxF5iPa0
内容はともかく読みやすい文章
177: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:27:09.16 ID:pi1GUkdZ0
無理して修復する必要ないと思う
無理なものは無理
178: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:27:10.33 ID:FxjZN8kR0
親が死んでわかることってあるよなー
179: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:28:28.63 ID:rHRKGty60
教師の家は大変だっていうね
教師そのものがプレッシャーをかけられるから
子供はさぞ立派なんでしょ?みたいな
191: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:31:39.53 ID:+SnfDN4w0
>>179
しかもその親は拘束時間長くて全然家にいないしな
180: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:28:44.32 ID:FxjZN8kR0
小島慶子より青木だわ
181: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:28:59.19 ID:rHRKGty60
絶縁せずに関わっていただけでも合格じゃないかな
188: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:31:06.08 ID:0MVmjJkz0
>>181
孫会わせたりとかごめんねが言えなかったとか、最後まで無理してる感じ受けるね
182: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:29:57.22 ID:0MVmjJkz0
子ども出来たら変わる、年取ったら変わるとかはよく言うけど、関係良くなるどころかますます悪化することあるよな
183: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:30:20.69 ID:/lv/XTVb0
逃げないだけ偉いよ
185: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:30:30.95 ID:3w5T0v9h0
毒親の毒を浴びると自分も毒自分になってしまう
青木が毒から解放されたのかな?と考えると解放されてない気がする
まだ毒が抜けてない気がする
反論や異論は許さんという雰囲気がある
毒親からの卒業は他者を心から愛することができる自分になれること
頭で理解してるだけではまだ解毒してない
186: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:30:31.23 ID:rGIdl0Vp0
わかるわ
わたしも母親許すのにすごく時間がかかった
お疲れ様
187: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:30:36.44 ID:my2eT0sA0
友人 (女) も母親と対立してたな。同じように母が死んでようやく対立が終わった感じ。

こういうの聞くと自分が幸せだと思うわ。両親とも普通の関係だし、妻の両親とも仲がいい。親同士の関係も良好。子供たちはどちらの祖父母にもなついてる。
あと私の頭はカツラだけど、みんな気づかないフリをしてくれて、感謝してるわ。

189: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:31:29.82 ID:yCOtFRMF0
売れる前は病んでる女匂わせうざかったけど売れたら売れたですげえ嫌な女になって消えた人
193: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:32:09.03 ID:8mVk5ZMA0
文章が読みにくい。長いだけで中身がない。
ハライチ岩井のエッセイの方が短くて読みやすかった
194: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:32:23.40 ID:nmUEYhQB0
毒親が死んでも苦しめられるんだよなあ

でも後悔しないように両親に歩み寄ったのはえらいよ

195: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:33:57.42 ID:jYb/zZEh0
お前誰とも上手くいかないな
196: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:33:59.26 ID:7Jgx//RO0
こういうスレで聞かれてもないのに自分語りする人は地雷
197: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:34:37.01 ID:rGIdl0Vp0
こういうの円満家庭に育った人には理解されないんだよね
理解してくれる人に1人でも会えたら救われる
199: 名無しさん@恐縮です 2020/03/16(月) 21:35:02.40 ID:ppOfaRCq0
青木さやかの事少し好きになった
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
人生
TweeterBreakingNews-ツイッ速!

コメント

タイトルとURLをコピーしました