【バイデン政権】ブリンケン国務長官「トランプ氏の対中国強硬姿勢は正しかった」

スポンサーリンク
1: ボラえもん ★ 2021/04/04(日) 21:52:05.88 ID:9gXTMLuW9
<バイデンを支持する業界は米中関係の改善に期待するが、政権内には早くもトランプ路線を踏襲する兆候が>

民主党の政権奪還に貢献してくれた大口献金者に報いるべきか、それとも前任者ドナルド・トランプの路線を引き継ぐべきか。
そんな選択を迫られたら、ジョー・バイデン新米大統領はどう出るか。答えは明白……と言いたいところだが、さにあらず。
少なくとも外交上の最重要課題である対中政策に関して、バイデンは前任者の政策を基本的に踏襲するつもりのようだ。

新国務長官のアントニー・ブリンケンは1月に行われた上院外交委員会の指名承認公聴会で、
「中国に対して強硬姿勢を取った点では、トランプ大統領は正しかったと考える」と明言した。衝撃的な発言だが、彼はすぐにこう付け加えた。
「トランプが多くの分野で採用した手法には全く同意できないが、原理原則は正しかったし、わが国の外交政策に有益だったと私は思っている」

この4年間でアメリカの外交政策が大きく転換したのは事実であり、それを牽引したのがトランプであることも事実だ。

1972年にリチャード・ニン大統領(当時)が中国との外交関係を樹立して以来、アメリカは一貫して、
第2次大戦後に自国の主導した国際秩序に中国を組み入れ、とにかく「普通の国」になってもらうことを目指してきた。
中国の最高実力者だった鄧小平が78年に中国経済の開放に舵を切ると、
アメリカは中国を(元国務副長官ロバート・ゼーリックの言葉を借りるなら)「責任ある利害関係者」としたい一心で、貿易と投資を拡大してきた。

そうしてロナルド・レーガンからバラク・オバマまで、歴代政権は実質的に同じ路線を歩んできた。
アメリカは中国に「関与」する。それが基本で、その要が経済だった。

そこへ登場したのがトランプだ。アメリカ中西部の工業地帯が中国からの安価な輸入品によって大打撃を受けていたことも追い風となって大統領選に勝利したトランプは、
中国が「わが国の雇用を奪う」ことはもう許さないと宣言した。そして外交関係者や多国籍企業の願いもむなしく、
中国政府との自由貿易という現状をぶち壊し、中国からの輸入品への関税を大幅に引き上げ、中国による米ハイテク産業への投資を制限し、
華為技術(ファーウェイ・テクノロジーズ)などの中国系有力企業を国内市場だけでなく、主要な同盟国の市場からも締め出そうとした。

バイデンを支持する多くの業界は今、時計の針をトランプ政権前に戻したいと願っている。
ウォール街もシリコンバレーもハリウッドも、拡大を続ける巨大な中国市場と縁を切りたくはない。だが現時点で、彼らの祈りが通じる可能性は高くない。

■かつてのソ連よりずっと難敵
ブリンケンは指名承認公聴会で、中国との関係を「今世紀で最大の外交上の難題」だと率直に認めた。
ではブリンケンは、そしてバイデン政権はその難題にどう取り組んでいくつもりなのだろうか。

政権内外の多くの関係者への取材で明らかになったのは、現時点では決まっていないという事実だ。
ある国防総省高官の言葉を借りれば、まだ「この作業は進行中」なのだ。

無理もない。今の中国に立ち向かうことを考えれば、旧ソ連と対峙した冷戦などは楽なものだったと思えてくる。
中国の経済力は当時のソ連とは比較にならないほど巨大だし、技術力も高い。
EUは昨年12月、バイデン政権移行チームの制止を振り切って、中国政府との投資協定の大筋合意を取りまとめた。
なぜなら中国はあと20年もすれば世界最大の経済大国となるだろうし、
人工知能(AI)から量子コンピューターに至るまでの主要技術セクターで世界をリードする意思を公然と表明しているからだ。

一方で中国は人民解放軍の拡大・現代化を進め、国防総省によれば、インド太平洋地域では「(アメリカと)ほぼ拮抗する」までになっている。
冷戦絶頂期のソ連に比べると中国の持つ核弾頭数ははるかに少なく、核の脅威はそれほど深刻ではないだろう。
だが経済的に成功し、技術面でも優れ、世界制覇の野心を抱いている中国はかつてのソ連以上に手ごわい相手だ。

(以下略、全文はソースにて)
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2021/03/post-95958_1.php

引用元: ・【バイデン政権】ブリンケン国務長官「トランプ氏の対中国強硬姿勢は正しかった」 [ボラえもん★]

>>1
何故か日本の左翼が発狂するスレ
2: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/04(日) 21:52:30.98 ID:fAhP5hF20
知ってた
6: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/04(日) 21:53:37.47 ID:bcW/UryC0
日本の左翼はそっとこのスレッドを閉じます
8: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/04(日) 21:54:13.85 ID:fZOsJCE80
もしヒラリー大統領だったら未だにぬるい対応してたんだろうな
9: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/04(日) 21:54:34.57 ID:htsRO/f70
こうなると中凶ズブズブバイデンはただのお飾りだなw
10: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/04(日) 21:54:42.69 ID:Va4GqDwf0
Xi, Trump inspect the guard of honor during welcome ceremony
https://youtu.be/gpbYCgGO9JE

Le meilleur du défilé du 14-Juillet 2017 (France 2)
https://youtu.be/ca0ZdRjW5Ik

20: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/04(日) 21:57:08.80 ID:I8JP/H6S0
経済って害悪でしかないな
21: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/04(日) 21:57:15.08 ID:mWMF7qZI0
中国と手を組んでトランプを倒し今度は中国が邪魔になる
予定通りだろ
22: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/04(日) 21:57:18.90 ID:09oW3ixB0
前任者の功績を全否定すると
中国や韓国のようになる
民主主義国家なら、正当に評価すべきだ
>>22
前任者の功績を全否定したトランプそのものだなw
23: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/04(日) 21:57:27.28 ID:mleTEX/x0
これ口だけ勇ましくて何もやらない戦略的忍耐パターンだろ
29: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/04(日) 21:58:37.73 ID:XPYQhxNC0
トランプより強硬だよな
トランプがギャーギャー言っていたけど、金の話だけで人権はスルーしてたからな
中国にすれば、トランプの方がまだましだったろうさ
30: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/04(日) 21:58:43.67 ID:nrLbXzMX0
>>18
今の流れは
ポンペオが退任間際にジェノサイド認定したからで
これがなかったら微妙だと思うで
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TweeterBreakingNews-ツイッ速!

コメント

タイトルとURLをコピーしました