【経済】伊藤忠がインドネシアで建設中の石炭火力発電から完全撤退へ、商社が飲み込まれる脱炭素の激流

スポンサーリンク
1: 和三盆 ★ 2021/05/31(月) 19:37:00.18 ID:icY+ebCv9
伊藤忠商事がインドネシアで建設中の石炭火力発電所について、運転開始後に売却する方針を固めたことが分かった。世界的な脱炭素の流れにのまれ、商社が石炭ビジネスから続々と撤退しているが、伊藤忠はさらに踏み込んで業界初の石炭火力ゼロを目指す。(ダイヤモンド編集部 重石岳史、田上貴大)

● 伊藤忠が発電所完工後に売却を模索 商社が繰り広げる石炭ビジネス「撤退戦」

インドネシア・ジャワ島中部のバタン県。田畑が広がるのどかな農村地帯で、日本の官民が関わるセントラルジャワ石炭火力発電所の建設工事が大詰めを迎えている。二酸化炭素の排出量を抑えた超々臨界圧技術で2000メガワット(MW)の発電容量を誇る巨大発電所だ。

伊藤忠商事は、電力会社のJ-POWER(電源開発)と現地の石炭採掘会社と共にコンソーシアムを組成し、2011年にインドネシア電力公社(PLN)と25年間の売電契約を締結して以来、プロジェクトの取りまとめ役を担ってきた。伊藤忠の出資比率は32%、発電量にして640メガワットとなる。総合商社の中で電力ビジネスが最も弱い伊藤忠が手掛ける唯一の石炭火力発電だ。

建設は困難を極めた。地元住民らが環境悪化を理由に建設に反対し、用地買収が難航。警察と住民が衝突し、負傷者も出ている。工期は当初予定より大幅に遅れながらも、間もなく完成する見通しだ。

だが伊藤忠は、この発電所の完成と営業運転開始を見届けた上で、25年間の契約満了を待たずに売却交渉を模索する方針を固めた。同社の石井敬太社長がダイヤモンド編集部の取材に「供給責任を果たした上で売却交渉に入る」と明言した。

石炭火力発電所の完工前に、事業者が売却方針を固めることは極めて異例だ。しかも電力ビジネスは、前述の通り長期売電契約が基本で利益の取りこぼしが少ない“うまみ”の大きい安定事業だ。

にもかかわらず、伊藤忠が売却方針を固めたのはなぜか。そうせざるを得ないほど世界的な脱炭素の流れが加速し、撤退圧力が強まっているからに他ならない。

伊藤忠は、温室効果ガスの排出量を40年までにオフセットゼロ(排出分と削減貢献拡大による差し引きゼロ)とする目標を掲げている。削減効果の大きい石炭火力発電所の完全撤退を他社に先駆けて実現し、目標達成への具体的な道筋を付ける構えだ。

ただし、実際に売却できるか否かは不透明だ。三井物産も、インドネシアやマレーシアなどで稼働する石炭火力発電所の売却を模索するが、交渉成立には至っていない。

三井物産の堀健一社長は「資産売却を視野に入れて交渉を続けている。経済性の確保が前提だが、一定の保有資産を売却しなければ50年のネットゼロ・エミッションは実現できない」と語る。

伊藤忠や三井物産は、これまでより踏み込んで石炭火力からの完全撤退に動き始めた形だ。では競合他社はどうか。いずれも新規の石炭火力は手掛けず、中長期で排出量を削減する目標を一様に掲げてはいるが、撤退への「本気度」について温度差があることは否めない。

中には環境団体から「グリーン・ウォッシュ」(見せ掛けの環境保護)と指弾されてやむなしの問題案件もある。
https://news.yahoo.co.jp/articles/5e7af5d03e05e24820a2880d3054abe48f40b274

引用元: ・【経済】伊藤忠がインドネシアで建設中の石炭火力発電から完全撤退へ、商社が飲み込まれる脱炭素の激流 [和三盆★]

2: ニューノーマルの名無しさん 2021/05/31(月) 19:40:24.77 ID:kpXnzQnk0
カーボンニュートラル
3: ニューノーマルの名無しさん 2021/05/31(月) 19:41:29.57 ID:GWIC952z0
で、電気なくなって石器時代に戻ると。
提唱してる上級は停電しないからってのせられる連中はバカだよ。
6: ニューノーマルの名無しさん 2021/05/31(月) 19:43:38.50 ID:WBZWR34p0
まあ閉鎖が決まってる
生まれる前から死産のものに金を突っ込む馬鹿はいない

当たり前

7: ニューノーマルの名無しさん 2021/05/31(月) 19:43:59.96 ID:KzOD8CSB0
激流を制するは静水
8: ニューノーマルの名無しさん 2021/05/31(月) 19:44:02.84 ID:TWeft+XZ0
赴任した駐在員の手柄が水の泡か
9: ニューノーマルの名無しさん 2021/05/31(月) 19:46:00.09 ID:rFEhCkYY0
日照量が多いのに何で太陽光発電にしないのか。
10: ニューノーマルの名無しさん 2021/05/31(月) 19:46:01.43 ID:XTP0YGzS0
発展途上国は再生可能エネルギーを強制的に買わされるのかW
20: ニューノーマルの名無しさん 2021/05/31(月) 19:59:09.57 ID:kmO8HPGT0
A,伊藤?
B,よう、加藤!
21: ニューノーマルの名無しさん 2021/05/31(月) 20:03:47.67 ID:oSQl4oJg0
伊藤忠はソニーについで就職先人気no2だってな
そんなにいい会社なんだか
22: ニューノーマルの名無しさん 2021/05/31(月) 20:03:50.70 ID:Cp3NZcKW0
公害が酷いのはインドネシア西ジャワ州チレボン県の方だったわ。
そこは丸紅が絡んでいる。
23: ニューノーマルの名無しさん 2021/05/31(月) 20:04:42.14 ID:P1XFG90Z0
インドネシアはおかしい
以下引用 https://rief-jp.org/ct4/101743
三井E&Sホールディングスは23日、インドネシアで工事を引き受けている
住友商事と関西電力主導の超々臨界圧石炭火力発電(USC)再拡張事業で
多額の損失を出していることの穴埋めに、国内のバイオマス発電事業を売却、
約43億円を捻出すると発表した。
三井E&Sはインドネシアの事業で、これまでに累計約1510億円の損失を計上している。
泥沼の「石炭火力」に足を取られ、国内の再エネ事業を相次いで手離す羽目に陥っている
24: ニューノーマルの名無しさん 2021/05/31(月) 20:09:42.75 ID:6YVZr3D30
今途上国に火力発電所なんて作ったら、
30年後、90年代のタバコ裁判みたいに
「健康上の問題を認識したままco2を吐き出した」とか言って
とんでもない賠償金訴えられかねないんだよ。

ホントおっそろしい時代。
欧州による「途上国の発展阻害策」とすら言われてる
安い燃料無しに国土の開発なんて不可能だろうにね
特にこれから、の国には

25: ニューノーマルの名無しさん 2021/05/31(月) 20:11:04.89 ID:6YVZr3D30
だからこそ切り札と言える原発の技術が今こそ
死ぬほど重要になってるんだが…

日本の原発技術が欲しい人たちのアンチ原発工作に
踊らされまくってるのがスパイ防止法を持たない日本の現実
恐ろしいわ…

26: ニューノーマルの名無しさん 2021/05/31(月) 20:18:04.52 ID:MGHYdlH80
世界同時インフレ
27: ニューノーマルの名無しさん 2021/05/31(月) 20:22:25.19 ID:ch52QuQZ0
>>13
電気を使う器具はなんでも熱くなると効率下がるよ
29: ニューノーマルの名無しさん 2021/05/31(月) 20:32:56.96 ID:49ccWTNv0
この現場にスーパーバイザーで行ったんだよなあ
懐かしい
30: ニューノーマルの名無しさん 2021/05/31(月) 20:33:59.85 ID:9NMJi8nE0
伊藤忠なんぞは瀬島龍三以来共産主義国の御用商社w

日本の石炭火力の技術力を示してやれや!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TweeterBreakingNews-ツイッ速!

コメント

タイトルとURLをコピーしました