【社会】「老後も死ぬまで働き続けるしかない」 日本企業の“退職金”制度崩壊で「悠々自適の老後」は不可能に

スポンサーリンク
1: ボラえもん ★ 2021/06/07(月) 19:18:00.68 ID:T+g82qeN9
高齢世代の老後を若年世代が支えるという社会システムが、実質継続不可能になった日本。シニア層は自身の生活を社会に頼ることがむずかしくなりました。
もはや多くの高齢者には、「生きている限り働き続ける」という選択肢しか残されていないのが現実です。高齢者の置かれたシビアな状況について取り上げます。

■年金は2000万円の不足、退職金はピーク時の4割減

2019年6月、金融庁による「高齢社会における資産形成・管理」という報告書の「年金だけでは老後資金が足りず、
30年で約2000万円の預貯金取り崩しが必要になる」という発表が、老若男女問わずたくさんの人に大きな衝撃を与えました。

しかもこの試算には、家の修繕費などの出費や将来的に老人ホームなどに入所することになったときにかかる費用は含まれていません。
老後資金には二つの大きな柱があります。一つが年金、もう一つが退職金です。

退職金は終身雇用を前提としてきた日本企業特有の制度です。
定年と同時に数千万円の退職金が支給され、それを老後資金に充てるというのは長いこと日本のサラリーマンの「常識」でした。
しかしいま、この「常識」が通用しなくなってきています。退職金給付制度のある企業の割合が少なくなってきているのです。
1992年には92%だった退職金制度がある企業の割合は、2017年度には80.5%まで低下、企業規模が小さくなるにつれて、この割合は小さくなっています。

また退職金の額も、ピークだった1997年の3203万円から漸減し続けており、2017年には平均で1997万円と、
4割弱減少しています(金融庁金融審議会市場ワーキング・グループ報告書「高齢社会における資産形成・管理」)。

金融庁のこの発表と時期を同じくして、日本経済団体連合会の中西宏明会長(当時)が「経済界は終身雇用についてもう守れないと思っている」と発言しました。

終身雇用の維持が難しい時代に、退職金の縮小は余儀なくされるでしょう。
退職金制度はいずれなくなっていく制度であり、老後資金の柱と考えることはできない時代がもうそこまで迫っていると覚悟したほうがよさそうです。

昨今、コンビニエンスストアやスーパーマーケットなどでご高齢の方が働いている姿をよく見かけます。
宅配便を受け取ったとき、ドライバーの方がご高齢で驚いたという経験を多くの方がされていることでしょう。

なにもしないでいるよりは健康のためにもいいから、という理由で働いている方も多いと思いますが、
それ以上に生活のゆとりを求めたり、あるいはもっと差し迫った経済的必要があってお仕事をされていたりする方が大勢いるのではないでしょうか。

たくさんの金融資産をもっているか、よほど家計管理が得意で年金収入の範囲内で不自由なく暮らせるという人でもない限り、
「働かない」という選択肢はないものと考えたほうがよさそうです。

(以下略、全文はソースにて)
https://news.yahoo.co.jp/articles/f48fbb0f683df84e7321adf2fe01dcced1b90d97

★1が立った時間:2021/06/07(月) 15:42:53.97
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1623048173/

引用元: ・【社会】「老後も死ぬまで働き続けるしかない」 日本企業の“退職金”制度崩壊で「悠々自適の老後」は不可能に ★2 [ボラえもん★]

2: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/07(月) 19:18:40.02 ID:rGTH1hDe0
国民の平均年齢

37才 アメリカ
35才 中国
29才 インドネシア
28才 インド
24才 カンボジア
48才 日本 ★

https://i.imgur.com/IcVVNJ0.png

3: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/07(月) 19:18:50.78 ID:4uKU/LeT0
今更気付いたかwwww
https://i.imgur.com/7NpoCoZ.jpg
6: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/07(月) 19:19:21.85 ID:rXTN2SRZ0
ウィリアム・ペティさん(英、重商主義)
「海軍力の競争でオランダが我々に迫っている」
「(しかし我が国には)金銀ともに払底している」
「農業よりも製造業、製造業よりも商業の方がずっと多くの利得がある」
「(我が国はオランダのように)人民ははげしく労働し~全力をかけて仕事にかかり~技芸を学ばねばならぬ~怠け者は労働させることによって処罰されねばならぬ」
「人が利得するところに応じて課税せず、人が費消するところに応じて課税する」

フランソワ・ケネーさん(仏、重農主義)
「富を増加するのは農業であることを決して忘るべからず」
「地主および営利的職業を行う人は不生産的貯蓄に没頭しないこと」
「地主のみがその富の増加および社会の一般的福祉のために必要なる支出をなし得る」
「税を小作人から取り立ててはならない」
「農夫の前払にも労働者にも商品の売上にも税を課してはならない」
「最下級の民の安楽を減らしてはならない」

7: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/07(月) 19:19:26.20 ID:pXkxThYr0
退職金が無いのなら働けばいいじゃない
8: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/07(月) 19:19:28.45 ID:nC/KkcLJ0
仕方ない
方法がない
9: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/07(月) 19:20:58.72 ID:9py2hVGP0
>>1
ボケ防止、嫁に嫌がられるし死ぬまで働こう
10: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/07(月) 19:21:09.28 ID:RsNmpJJ60
企業経営者を見つけたらガソリンぶっかけて皆殺しにできるように法改正したらええんちゃう?
20: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/07(月) 19:22:44.39 ID:1FGlLpfq0
???「90歳でも働ける」
21: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/07(月) 19:22:46.74 ID:KCIE7ZNq0
団塊の作り上げた日本の富を崩壊させたんだから、今の40-50代は自業自得だね。
22: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/07(月) 19:23:29.12 ID:/83j3pqX0
もともと家族親族集まって助け合ってたわけだろ
単身や家族単体でそれぞれが働かないで暮らすなんか無理じゃね
23: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/07(月) 19:23:35.64 ID:De03Epn+0
悠々自適やるなら今しかないぞ
ナマポはいつまでも維持できん
年金はもっと無理
今ナマポにならないでいつなるんだよ
24: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/07(月) 19:24:00.32 ID:wpjjTcVc0
金持ってる奴から、金を引き出せる仕事を。
25: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/07(月) 19:24:40.47 ID:zWc/V0Gu0
>>4

ほんこれ

26: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/07(月) 19:24:55.31 ID:+s15UIfT0
間違いなく荒廃した世の中になるよ
27: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/07(月) 19:24:59.96 ID:S7+RACpX0
長生きはリスクでしかないな
今の年寄りのように手放しに「長生きはおめでたい」とはいかない
28: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/07(月) 19:25:10.01 ID:W80z7U2b0
定年と同時に数千万円の退職金
って、そんな時代はいまだかつてなかったぞ。ウソ・煽りにも程がある。
29: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/07(月) 19:25:10.71 ID:FaKbJalg0
日本はもうおしまいだよ
これからは韓国の時代
30: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/07(月) 19:25:23.00 ID:YxaT5t/a0
もう死ぬまで働くしかないんだな
スポンサーリンク
スポンサーリンク
話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TweeterBreakingNews-ツイッ速!

コメント

タイトルとURLをコピーしました