【テレビ】松本人志も言及したテレビの新指標「コア視聴率」が浸透しない事情

スポンサーリンク
1: muffin ★ 2021/06/15(火) 22:23:41.14 ID:CAP_USER9
https://www.news-postseven.com/archives/20210615_1668212.html?DETAIL

ダウンタウンの松本人志が民放で20年ぶりに新作コントを披露した6月12日放送の『キングオブコントの会』(TBS系)の“視聴率”が話題になっている。松本が自身のツイッターで「ネットニュースっていつまで“世帯”視聴率を記事にするんやろう?その指標あんま関係ないねんけど。。。」と言及したからだ。
松本は続けて、「コア視聴率が良かったんです。コア視聴率はスポンサー的にも局的にも世帯視聴率より今や重要な指標なんです。そのコア視聴率が3時間横並びでトップやんたんです。だから。低視聴率みたいなミスリードは番組を観てくれた皆さん。後輩達に申し訳ない気がします。」とツイートした。

“コア視聴率”とは何か。“世帯視聴率”はもはや関係ないのか。TBS関係者が現在の業界事情を明かす。

「松本さんが言及してくれて、ありがたい限りです。今、TBSは4歳から49歳までの視聴者を“コアターゲット”にしています。TBSで配布される視聴率一覧表には、その年齢層を対象にした“コア視聴率”しか載っていません。データ上、“コアターゲット”が購買意欲を持っていると出ており、スポンサー獲得のために、その数字をいかに上げるかを考えています。正直、世帯視聴率はもう気にしてないですね」(以下同)

以前は“世帯視聴率”が評価基準となってきたが、昨年4月からビデオリサーチ社は“個人全体視聴率”を主体に発表するようになった。“コア視聴率”を理解するには、まず2つの違いを知る必要がある。

「たとえば、Aという番組を8つの家のうち2つの家が見ていれば、世帯視聴率は25%です。この場合、3人家族のうち1人しか見ていなくても、1カウントです。一方、Aの番組を8つの家にいる24人のうち3人見ていれば、個人全体視聴率は12.5%です。世帯ではなく個人全体で計算すると、だいたい半分弱くらいの数字になります。だから長年、テレビ局は“個人全体視聴率”を主体にしたくなかったんです」

個人視聴率の調査自体は1997年から行われていたが、昨年春からビデオリサーチの発表の主体がようやく世帯から個人に切り替わった。

「ここ数年でYouTubeやAmazon Primeなどネットの動画メディアが一気に台頭し、テレビ局の尻に火が付きました。世帯視聴率を重視していくと、50歳以上の視聴者を取りに行く番組作りになる。今は若者のテレビ離れが進んでいるし、人口の多くてテレビの好きな層に訴えかけた方が数字を取れますからね。

しかし、いわゆるM3(男50歳以上)、F3(女50歳以上)はあまり購買意欲を持っておらず、スポンサーになってくれる企業が少ない。だから、世帯でも個人全体でもなく、テレビ局は独自に49歳以下を“コアターゲット”に定めたのです。TBSは“ファミリーコア” で4歳から49歳ですが、日本テレビとフジテレビは13歳から49歳まで、日テレは“コアターゲット”、フジは“キー特性”と呼んでいます。このように局によって、若干基準が異なりますし、名称も統一されていない。ビデオリサーチも“コア視聴率”を一般には発表していない。だから、ややこしいと言えば、ややこしい」

業界内ではもはや“コア視聴率”が常識にもかかわらず、松本が不満を漏らしたように、いまだに世帯視聴率で図るメディアが出てくるのはどうしてなのか。

「ビデオリサーチが基本的に世帯と個人全体しか発表しないからでしょうね。それなら、馴染みがあって、高い数字の出る世帯を取り上げようと考えるのでは。それに、最近は局内で『視聴率の情報を外部に漏らさないように』という指令が出ているんですよ。数字が低いと叩かれると思って、ピリピリしている。実は、これが逆効果になっている面もあると思います」

業界内の話題にもかかわらず、松本のツイートには数万の『いいね』が付いているように、社会は視聴率に関心が高い。

「もともと視聴率はテレビ局の内部資料ですが、いまや業界外の人も興味を持ってくれている。テレビ離れが顕著な中で、嬉しいことですよ。だったら、大々的に“コア視聴率”を公表していった方がいい。悪い数字だと隠したくなりますが、話題に上るだけいいと思う。誰からも相手にされなくなったら終わりですから。“コア視聴率”も最初は聞き慣れないけど、そのうち定着しますよ。ただ、問題は各局で“コア視聴率”の基準が違うこと。局によって、広告に関するデータが違うから、なかなか統一できないのでしょう。」
全文はソースをご覧ください

引用元: ・【テレビ】松本人志も言及したテレビの新指標「コア視聴率」が浸透しない事情 [muffin★]

2: 名無しさん@恐縮です 2021/06/15(火) 22:26:31.83 ID:3ZDx6hu+0
キングオブコントはあくまでもあの時間帯でコア視聴率がちょっとよかっただけで
相対的に見れば全然よくないからな
何の自慢にもならん
3: 名無しさん@恐縮です 2021/06/15(火) 22:26:32.84 ID:HkJMP08a0
ココアはやっぱり森永
6: 名無しさん@恐縮です 2021/06/15(火) 22:28:06.83 ID:RJEbZ7Gt0
テレビ出るやつも見るやつも50歳以上は追い出そうぜ
7: 名無しさん@恐縮です 2021/06/15(火) 22:28:15.27 ID:k3dEweIv0
世帯視聴率なくせばいいだけの話
ジジババなんかぼーっと見てるだけなんだから
8: 名無しさん@恐縮です 2021/06/15(火) 22:28:31.09 ID:MDJw7+4Q0
テレビ業界の言い訳でしかないことが透けて見えてるからだろ

テレビ離れが進みまくってるから今までの指標とは違う指標を持ち出してスポンサーを引き留めようとしてる
そういう魂胆がバレバレなんだよね

9: 名無しさん@恐縮です 2021/06/15(火) 22:29:14.52 ID:D38z8Yfh0
関西芸人って事務所の幹部から「東京のテレビに出る時も関西弁を喋れ」と命令でもされているの?
10: 名無しさん@恐縮です 2021/06/15(火) 22:29:19.44 ID:OKlocfT00
低視聴率の言い訳じゃん
20: 名無しさん@恐縮です 2021/06/15(火) 22:32:58.22 ID:Nx5ONTyG0
コアが落ちたら次はどんな言い訳するのかしら
21: 名無しさん@恐縮です 2021/06/15(火) 22:32:59.45 ID:hTR+Y7gN0
平均年齢上がってるのに、いまだにM3やF3の基準が50なのもどうかと思うけどな
狙うターゲットの数がどんどん減っていくから、購買意欲どうのこうのを上回ってくるぞ
22: 名無しさん@恐縮です 2021/06/15(火) 22:33:17.08 ID:MDJw7+4Q0
テレビの視聴率全体が昔と比べて落ちまくってるから急にコア視聴率だの個人視聴率だのを持ち出し始めた
23: 名無しさん@恐縮です 2021/06/15(火) 22:33:40.62 ID:radgWfrJ0
視聴率がよくても物が売れるかきちんと検証もしてないのに
今でもこんなちんけな指標でずいぶん時代遅れだよね。
24: 名無しさん@恐縮です 2021/06/15(火) 22:34:45.81 ID:grBghbsw0
>>12
だから入れ歯洗浄剤とかオムツだらけのCMになるんだろ
26: 名無しさん@恐縮です 2021/06/15(火) 22:35:39.80 ID:vk631eMT0
>>14
ジャパネットタカタ
>>12
おむつ、仏壇、霊園、老人ホーム、孫が喜ぶニンテンドー、老後のための投資、独居老人のためのお喋りロボット、煽り運転除けのドライブレコーダー、老人のための質問し放題格安sim
これが未来のcmだ!
ラジオcmは完全老人シフトだからこの手のcmしか無い
金持ってるのは老人だけテレビ見るのは老人だけだからこれしか無い!
27: 名無しさん@恐縮です 2021/06/15(火) 22:36:13.52 ID:rccE2E9k0
>>14
めちゃくちゃ買ってるだろジジイババアw
28: 名無しさん@恐縮です 2021/06/15(火) 22:36:25.70 ID:R/R0LoI20
新指標wwwwwwwww

散々視聴率とかいう数字でスポンサー騙してきて
その視聴率がテレビ離れで数字取れなくなってきたら
新指標のコア視聴率www

いつまで一方的な数字でスポンサー騙す気だよ
今のテレビなんてネット回線と繋がってるテレビ多いんだから双方通信で視聴率の機械なんて設置しなくても
本当の視聴率出るだろw

それを未だに視聴率計測機で視聴率取るとか
実数が出たら不味いからだろ

29: 名無しさん@恐縮です 2021/06/15(火) 22:36:31.14 ID:C394PklB0
スポーツ紙の見出しは世帯視聴率の方が取ってる感出るから
個人やコアなんて高くても10%前後だし、そりゃインパクトに欠けるよ
30: 名無しさん@恐縮です 2021/06/15(火) 22:36:54.99 ID:gJflU2+O0
年末やってる笑ってはいけないシリーズ
紅白1位で笑ってはいけないシリーズは2位で世帯視聴率で高視聴率だしてるけど
そういうときはなにも言わないのが松本のダサいところだよね
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TweeterBreakingNews-ツイッ速!

コメント

タイトルとURLをコピーしました