免疫学者の宮坂教授「すまん。ワクチンを鎧と思ってたがレインコート程度でしかなかったわ」

スポンサーリンク
1: 令和大日本憂国義勇隊(栄光への開拓地) [US] 2021/09/04(土) 19:55:11.06 ● BE:828293379-PLT(13345)
sssp://img.5ch.net/ico/anime_syobon02.gif
免疫学の第一人者 ワクチンを解説「鎧と思っていたがレインコートぐらい」

読売テレビ「あさパラS」が4日、新型コロナウイルスのワクチンについて取り上げた。免疫学の第一人者、大阪大学名誉教授・宮坂昌之氏は想定外だったこととして感染を予防する力が期待していたほど強くなかったことを挙げ「おそらく我々が当初鎧と思っていたのが意外に薄くて、まあレインコートぐらい、あるいはトレンチコートぐらい」と解説した。

MCを務める漫才コンビ、ハイヒールのリンゴに「先生がワクチンで想定外やったことは何ですか?」と聞かれた宮坂氏は「ワクチンは当初のデータは非常に感染を予防する力が強い。だからまあ我々がちょうど鎧を着たような状態で、鉄砲の弾や槍がきても防げるだろうと」と、ワクチンを強固な鎧になぞらえて説明。

「ところがイスラエルやアメリカのデータを見てますと、社会的な制限を取ってしまった…マスクをしなくなった、誰と会ってもいいようになったとたんに感染が増えてきた。そういう状況を見てみると、いわゆるブレークスルー感染。ワクチン2回接種しながらも感染する人が増えてきた」と、日本でもブレークスルー感染が増え始めたことを指摘。

続けて「それはどういうことかっていうと、おそらく我々が当初鎧と思っていたのが意外に薄くて、まあレインコートぐらい、あるいはトレンチコートぐらい。かなりの雨は防げるけど、土砂降りは防げないという感じ」とわかりやすく話し、ワクチンを接種しても感染対策は必要だと呼びかけた。

免疫学の第一人者 ワクチンを解説「鎧と思っていたがレインコートぐらい」(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
 読売テレビ「あさパラS」が4日、新型コロナウイルスのワクチンについて取り上げた。免疫学の第一人者、大阪大学名誉教授・宮坂昌之氏は想定外だったこととして感染を予防する力が期待していたほど強くなかった

引用元: ・免疫学者の宮坂教授「すまん。ワクチンを鎧と思ってたがレインコート程度でしかなかったわ」 [828293379]

2: エルビテグラビル(東京都) [ニダ] 2021/09/04(土) 19:56:21.49 ID:n/ai5jO50
はい
3: ファムシクロビル(東京都) [US] 2021/09/04(土) 19:56:24.99 ID:NDNwwbDK0
うん
尻丸出しにもなる
4: メシル酸ネルフィナビル(東京都) [PL] 2021/09/04(土) 19:56:48.28 ID:Etv//T260
俺のワクチンはビキニアーマー
5: バラシクロビル(兵庫県) [US] 2021/09/04(土) 19:56:48.61 ID:twodvf0O0
え?知ってたけど
6: レテルモビル(岡山県) [US] 2021/09/04(土) 19:57:13.87 ID:FkOSKeXy0
インフルエンザで、普通の人は知ってるだろ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TweeterBreakingNews-ツイッ速!

コメント

タイトルとURLをコピーしました