【新型コロナ】ファウチ氏、ファイザー先行でブースター開始-モデルナ2週間ほど後

スポンサーリンク
1: ゆき ★ 2021/09/06(月) 09:17:52.51 ID:uErjS8Ez9
 米国立アレルギー感染症研究所(NIAID)のファウチ所長は5日、新型コロナウイルス・ワクチンのブースター(追加免疫)接種を開始するにあたっては、ファイザーとビオンテックが開発したワクチンを先行させる可能性が高いと述べた。モデルナ製ワクチンのブースターについては現在データをまとめている段階で、遅れても「2週間程度」だろうとCBSの番組で述べた。

バイデン大統領は今月20日をブースター開始の日程に設定したが、実施には米疾病対策センター(CDC)と食品医薬品局(FDA)の承認が必要となる。

ファウチ氏はまた、当初接種のワクチンと同じワクチンをブースターに使う計画だが、異なるメーカーのワクチンを使うことについては現在研究中だと述べた。

bloomberg 2021年9月6日 3:12 JST
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-09-05/QYZ0JBT0G1KX01

引用元: ・【新型コロナ】ファウチ氏、ファイザー先行でブースター開始-モデルナ2週間ほど後 [ゆき★]

2: ニューノーマルの名無しさん 2021/09/06(月) 09:19:49.27 ID:x9mbX1Y30
マジで終わってんなあ
ゴールポスト動かしまくり
もう政策が破綻してんじゃん
3: ニューノーマルの名無しさん 2021/09/06(月) 09:20:26.28 ID:krp9r28S0
打てば打つほど感染拡大( ´艸`)
4: ニューノーマルの名無しさん 2021/09/06(月) 09:22:50.35 ID:632LaKTa0
↓以下はすべてデマなので信じないように

治験が終わっていない。
動物実験はすべて失敗。
2020年12月以前に接種した者は存在しない。
成分は肝臓、骨髄、卵巣、副腎、脾臓などに一時的に多く集積する。
修飾ウリジンにより感染時より1000倍以上のスパイクタンパクを発現。
スパイクタンパクが血栓を引き起こす。
スパイクタンパクは脳関門を突破できる。
抗体依存性感染増強(ADE)が起こり得る。
ポリメラーゼ・シータと呼ばれる逆転写酵素によりmRNAがDNAに組み込まれる。
副作用の発生率がインフルエンザワクチンの100倍以上。
接種後に日本で1000人以上が亡くなっている。
副作用との因果関係の証明は不可能。
接種者の呼気中のスパイクタンパクにより未接種者にダメージを与えることができる。

5: ニューノーマルの名無しさん 2021/09/06(月) 09:23:26.14 ID:+KKCSQii0
ファウチはマザーテレサの息子だと噂される人物でしょ。
そしてマザーテレサの裏の顔は貧しい子供たちの人身売買で
巨万の富を蓄えたと噂されているよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TweeterBreakingNews-ツイッ速!

コメント

タイトルとURLをコピーしました