【東照宮】「平成の大修理」から4年で雨漏り 国宝の陽明門 手直し工事へ 工事の設計監理担当した公益財団法人は、地球温暖化に伴う云々

スポンサーリンク
1: 水星虫 ★ 2021/09/08(水) 13:55:14.06 ID:GmQu60Ef9
4年前に修理終えた国宝の陽明門に雨漏り確認 手直し工事へ

http://www3.nhk.or.jp/lnews/utsunomiya/20210908/1090010548.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

日光市にある日光東照宮は、4年前に修理を終えた国宝の陽明門に
屋根の雨漏りなどが確認され、手直し工事を行うと発表しました。

世界遺産に登録されている日光東照宮の国宝の陽明門は、およそ40年ぶりに行われた
「平成の大修理」を終えて4年余りがたちますが、東照宮によりますと、
この間に屋根に雨漏りが見つかったほか貝殻を砕いて作った「胡粉」と呼ばれる
白い塗料が塗られた部分が傷んでいることが確認されたということです。
白い塗料が塗られた建物のはりや彫刻などには、塗料がはがれている部分や
カビが生えている部分が見られるということで、
平成の大修理で工事の設計監理を担当した公益財団法人の日光社寺文化財保存会が調査を行った結果、
傷みが想定よりも著しく早く進んでいることから塗り直し工事が必要とわかったということです。

保存会は、地球温暖化に伴う気象の変化などが原因と考えられるとしています。

このため東照宮は、陽明門の手直し工事を行うと発表しました。
工事の間は陽明門全体を仮設の屋根で覆うため、参拝者は門を見ることができなくなるということです。
期間はことし12月上旬から来年3月下旬までのおよそ4か月間になる見通しで、
東照宮は正式に決まり次第、ホームページで知らせるとしています。

09/08 12:46

引用元: ・【東照宮】「平成の大修理」から4年で雨漏り 国宝の陽明門 手直し工事へ 工事の設計監理担当した公益財団法人は、地球温暖化に伴う云々 [水星虫★]

2: ニューノーマルの名無しさん 2021/09/08(水) 13:56:23.47 ID:9K30okOx0
今見れるんだっけ?
見に行くか
3: ニューノーマルの名無しさん 2021/09/08(水) 13:56:34.48 ID:qukQ3kG40
欠陥工事
4: ニューノーマルの名無しさん 2021/09/08(水) 13:57:09.02 ID:JB5eaP+m0
東日本にまともな職人などいるわけないだろw
5: ニューノーマルの名無しさん 2021/09/08(水) 13:57:13.87 ID:CyO9Y8rW0
中抜きしすぎて宮大工呼べなかったのか
んで追加修理でまた中抜きウマウマ
6: ニューノーマルの名無しさん 2021/09/08(水) 13:57:17.84 ID:B44altpR0
この建築家、頭悪そう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TweeterBreakingNews-ツイッ速!

コメント

タイトルとURLをコピーしました