歩きスマホの女性。鳴ってない踏切に入る→踏切出口前で鳴り始め遮断棒の前に立つ→死亡

スポンサーリンク
1: テノホビル(SB-Android) [ニダ] 2021/09/09(木) 08:37:59.29 ID:0A3i1bhS0● BE:866556825-PLT(21500)
踏切で“待っていた”だけなのに…死亡事故はなぜ起きたのか
2021年9月8日 17時57分

踏切で“待っていた”だけなのに…死亡事故はなぜ起きたのか
【NHK】他人にとって この上なく迷惑な“歩きスマホ”の行為。操作する本人も気付かないうちに命の危険にさらされるおそれがあります。

踏切で“待っていた”だけなのに…死亡事故はなぜ起きたのか
「踏切で30代の女性が電車にはねられて亡くなった。“歩きスマホ”が原因の可能性がある」
捜査関係者の話を聞いて、耳を疑いました。
職業柄、スマホを肌身離さず持っている私も、歩きスマホの危険性は理解しているつもりです。しかし、そんなことが起こりうるのでしょうか?
早速、事故の現場となった東京 板橋区へ向かいました。
(社会部 警視庁担当記者 江田剛章 / おはよう日本 ディレクター 太田緑)

*この内容は9月9日午前7時からの『おはよう日本』でもお伝えします。
まさかの出来事が…

東武東上線の東武練馬駅。
踏切は、そのすぐそばにありました。
周囲は飲食店などが建ち並ぶ商店街ですが、見通しは決して悪くありません。
事故が起きたのは、ことしの7月8日。
警視庁によると、亡くなった31歳の女性は駅の改札を出た後、踏切を渡ろうとした際にはねられたとみられています。
その時の様子が、現場周辺の防犯カメラに写っていたということです。
女性は午後7時半ごろに踏切を渡り始めました。
この時、両手でスマートフォンを持ち、歩きながら画面を見ている様子だったといいます。

すると遮断機が下り始め、まわりの人たちは足早に踏切の外へ。
しかし、女性に急ぐ様子は見られませんでした。
それどころか、下りた遮断機の手前で立ち止まったというのです。

そして数十秒後、左から来た列車にはねられ、亡くなりました。

引用元: ・歩きスマホまんさん。鳴ってない踏切に入る→踏切出口前で鳴り始め遮断棒の前に立つ→グモ [866556825]

2: ダクラタスビル(東京都) [CN] 2021/09/09(木) 08:39:03.12 ID:8wTMnXGF0
バカだからさ
3: テノホビル(SB-Android) [ニダ] 2021/09/09(木) 08:39:25.79 ID:0A3i1bhS0 BE:866556825-PLT(20500)
警視庁が防犯カメラの映像を解析した結果、女性の顔は最後までスマホに向けられていたということです。

警視庁への取材をもとに、当時の状況を動画で再現しました。
(再生時間:28秒)

現場でいったい何が?
にわかには信じがたい事故。
当時どのような状況だったのか、同じ時間帯に踏切のそばに立って確かめることにしました。

午後7時半といえば、帰宅するサラリーマンなどで混雑する時間です。
この日も、駅の改札を出た人たちが次々に踏切を渡っていました。

東武練馬駅には、午後7時からの1時間に上りと下り、合わせて17本の列車が止まります。
急行や快速など駅を通過する列車もあるため、この時間帯は頻繁に遮断機が下りていることが分かりました。

渡れる時間は1回あたり2~3分程度ですが、遮断機が上がった瞬間に警報機が鳴り出すこともありました。
急いでいるのか、中には遮断機をくぐって渡る人たちの姿も。

しかし、女性は今回、線路を渡った後、下りてきた遮断機をくぐったりはせず、手前で立ち止まっていました。
ひょっとすると、女性は踏切の中ではなく、外にいると勘違いして立ち止まったのではないか。
そんな考えが頭に浮かびました。
危険知らせる警笛も
もう1つ、気になることがありました。
歩きスマホをしていても、周囲の音で危険を察知できたのではないかという点です。

4: メシル酸ネルフィナビル(光) [US] 2021/09/09(木) 08:39:40.63 ID:kgUqGDjY0
歩きスマホをやめろよマジで
5: レテルモビル(茸) [FI] 2021/09/09(木) 08:39:46.19 ID:Qc/FhWLG0
周りに人おったやろ何しとった
6: ダルナビルエタノール(ジパング) [CN] 2021/09/09(木) 08:40:12.62 ID:/XAh/tPF0
電車待ってたんじゃね

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TweeterBreakingNews-ツイッ速!

コメント

タイトルとURLをコピーしました