量子もつれが時空 時間と空間を形成する仕組みを解明 東京大学 日経新聞で報道

スポンサーリンク
1: ロピナビル(SB-iPhone) [ニダ] 2021/09/15(水) 07:45:19.19 ID:fFZDyzK30● BE:144189134-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
一般相対性理論と量子力学を統一する理論を構築する上で
ホログラフィー原理 が重要であることが分かっています。ホログラフィー原理ではミクロな世界での重力を、重力を含まない量子力学の問題として説明することができます (図1) 。それにより、重力現象、さらにはその基礎となる時空自身さえも、重力を含まない理論から量子効果 (注1) によって生まれるとされます。しかし、量子効果から時空が生じる仕組みはよく理解されていませんでした。

イラスト
no title

Kavli IPMU の大栗博司主任研究員、カリフォルニア工科大学数学者のマチルダ・マルコリ教授と大学院生らの物理学者と数学者からなる研究グループは、量子効果から時空が生じる仕組みの鍵は量子もつれ (注2) であることを見出しました。特に、エネルギー密度のような時空の中の局所データが、量子もつれを用いて計算できることを示しました (図2) 。

量子もつれとは、異なる場所にある粒子のスピンなどの量子状態が独立に記述できないという現象で、アインシュタインは「奇怪な遠隔作用」と呼びました。本成果はこの量子もつれという現象こそが重力現象の基礎となる時空を生成するということを示したものです。

日経新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC101QH0Q1A710C2000000/

引用元: ・量子もつれが時空 時間と空間を形成する仕組みを解明 東京大学 日経新聞で報道 [144189134]

2: ロピナビル(SB-iPhone) [ニダ] 2021/09/15(水) 07:45:33.71 ID:fFZDyzK30 BE:144189134-2BP(1000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
そうだったのかー

3: ロピナビル(SB-iPhone) [ニダ] 2021/09/15(水) 07:45:48.57 ID:fFZDyzK30 BE:144189134-2BP(1000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
解明されたね

4: ロピナビル(SB-iPhone) [ニダ] 2021/09/15(水) 07:45:57.97 ID:fFZDyzK30 BE:144189134-2BP(1000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
やったぜ

5: ネビラピン(光) [ニダ] 2021/09/15(水) 07:46:02.24 ID:QJsTWfWL0
やっぱりな思ってたとーりだ

6: ロピナビル(SB-iPhone) [ニダ] 2021/09/15(水) 07:46:08.01 ID:fFZDyzK30 BE:144189134-2BP(1000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
日本人
凄い

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TweeterBreakingNews-ツイッ速!

コメント

タイトルとURLをコピーしました