【野球】<斎藤佑樹>引退発表で思い出す「カイエン乗りてぇ」発言と消えたファン..低迷が始まると「“半価値王子”」からかわれ

スポンサーリンク
1: Egg ★ 2021/10/12(火) 17:00:26.26 ID:CAP_USER9
プロ野球・日本ハムの斎藤佑樹(33)投手が今季限りでの引退を発表した。

 高3夏の甲子園、青いハンドタオルで汗を拭きながらの熱投が注目され“ハンカチ王子”として大フィーバーを巻き起こしてから15年。その前半と後半で、運命は激変したといえる。

“ハンカチ王子”より“佑ちゃん”がいい

 早大1年生の春には大学日本一になり、4年生秋にも日本一を達成。「持ってる」というフレーズを含む発言で“ハンカチ王子”以来2度目の新語・流行語大賞の表彰も受けた。

 そして、プロ1年目から6勝を挙げ、2年目には開幕投手として完投勝利。ただ、よかったのはこのあたりまでだ。故障などで不調に陥り、2016年には出版社社長から車を買ってもらったことで叩かれた。

 おめでたい話題は’19年の結婚くらいで、ここ2年は一軍の戦力にすらならなかったのである。

 そんな斎藤は“ハンカチ王子”という愛称をあまり好きではなかった。2007年出版の『佑樹 家族がつづった物語』に収められた家族座談会では、

《“ハンカチ王子”といわれるのが嫌なんで……》

 として《呼ばれるなら“佑ちゃん”のほうが全然いい》などとぶっちゃけていたものだ。しかし、アンチからは別のあだ名をつけられた。プロ1年目に放送された『ニュースキャスター』(TBS系)のなかで、

「カイエン乗りてぇ」「青山に土地買うってやばいっすか」

 と語ったのがきっかけだ。優等生っぽいイメージとのギャップから“カイエン青山”と揶揄されるようになる。

 さらに、低迷が始まると“半価値王子”とからかわれたりした。ただ、その価値は半減どころではない。

 高3の夏に投げ合った田中将大投手は、斎藤の夢でもあった大リーグでの活躍も実現して、これまでに得た総年俸は約178億円。斎藤のそれは、その75分の1程度でしかない。何より哀しいのは、あれだけいたファンが消えてしまったことだ。

 野球ヲタでもある筆者が生で見たアマ時代の人気は、とにかくすさまじかった。なかでも、大学選手権デビューとなった東京ドームでの初戦。全国大会とはいえ、平日昼間の大学野球に集まる観客はそんなにいない。

週刊女性プライム 10/12(火) 11:01
https://news.yahoo.co.jp/articles/a2cdd0375fcd6677c7d4f0335b23284d33b3a2b3

写真
no title

引用元: ・【野球】<斎藤佑樹>引退発表で思い出す「カイエン乗りてぇ」発言と消えたファン..低迷が始まると「“半価値王子”」からかわれ [Egg★]

2: 名無しさん@恐縮です 2021/10/12(火) 17:01:36.72 ID:77s3LhzB0
終わってるなコイツ

3: 名無しさん@恐縮です 2021/10/12(火) 17:02:24.48
マカン鎌ヶ谷

4: 名無しさん@恐縮です 2021/10/12(火) 17:02:28.67 ID:HagWHvrt0
半分の価値すらなかったろ

5: 名無しさん@恐縮です 2021/10/12(火) 17:02:32.77 ID:Q0A35+tL0
もう止めたげて

6: 名無しさん@恐縮です 2021/10/12(火) 17:02:54.02 ID:C5y2Q3fY0
ごみカスWWWWWWWWWWWWWwwwwwwwwwwwwwwww

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
国内
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TweeterBreakingNews-ツイッ速!

コメント

タイトルとURLをコピーしました