【社会】 48歳母、22歳娘になりきり大学に通う 20代彼氏ができるも気付かず、娘の名前で借金も

スポンサーリンク
1: 朝一から閉店までφ ★ 2021/12/15(水) 10:40:56.93 ID:5I2+ZAEE9
社会 2021年12月15日 06時00分

いつまでも若くありたいというのは、多くの人が思うことだろう。しかしながら海外ではいきすぎた行動で不法に若さを得て、逮捕された人がいる。

アメリカ・ミズーリ州で、48歳の母親が当時22歳の大学生の娘になりすまし、大学に通ったり、娘の名前で借金をするなどした事件で、母親が罪を認めたと海外ニュースサイト『KY3』と『New York Post』、『The Independent』などが12月10日までに報じた。

>>38歳母親、娘の友人男児2人に性的暴行 飲酒などをさせた後に犯行に及ぶ<<​​​

 報道によると2016年、当時43歳の母親は当時22歳の娘の郵便物を盗み見て、娘の社会保障番号を手に入れたという。『KY3』は、母親は娘と疎遠だったと伝えており、一緒に住んでいなかったが郵便物は母親が暮らす家に届いたものと思われる。母親は娘になりすますため、娘の名前で社会保障カードを作った。
なお、社会保障番号とは日本におけるマイナンバーのようなもので、アメリカに居住している者に対して発行され、銀行口座などとひもづけられている。なぜ、このタイミングで娘の社会保障番号に関する郵便物が届いたのかは不明である。

母親は元々アーカンソー州に住んでいたが、社会保障カードを受け取ると、ミズーリ州の小さな町に引っ越し22歳の娘になりきって生活し始めた。母親は娘の社会保障カードを使用して大学に入学し、運転免許証を取得したそうだ。母親は同州で出会った男女のカップルと一緒に暮らしていた。
母親はカップルに「自分は家庭内暴力から逃げてきた」と説明し、一緒に住むようにお願いしたという。また母親には当時20代前半の恋人の男性がいた。母親からのアプローチで交際をすることになったそうだ。男性は母親が22歳の大学生だと信じていた。男性が大学生であったのかは明かされていない。

さらに母親は娘の社会保障カードを使って約2万5000ドル(約280万円)の負債を抱えていた。負債の内訳は、返済不要の学資資金5920ドル(約67万円)、学資ローン9400ドル(約106万円)、クレジットカードの未払金1863ドル(約21万円)、大学の書店で購入した本の未払金337ドル(約3万8000円)などだった。
===== 後略 =====
全文は下記URLで
https://npn.co.jp/article/detail/200018164

引用元: ・【社会】 48歳母、22歳娘になりきり大学に通う 20代彼氏ができるも気付かず、娘の名前で借金も [朝一から閉店までφ★]

3: ニューノーマルの名無しさん 2021/12/15(水) 10:41:43.39 ID:tASQOln80
ドラマ作れそう
4: ニューノーマルの名無しさん 2021/12/15(水) 10:42:15.87 ID:6RgYPsVC0
すげー母ちゃん
魅力的なんやろな
5: ニューノーマルの名無しさん 2021/12/15(水) 10:43:33.45 ID:iuQQSWo40
ナンバー管理の弊害
6: ニューノーマルの名無しさん 2021/12/15(水) 10:43:34.67 ID:HbFfmL4f0
画像もなしにw
7: ニューノーマルの名無しさん 2021/12/15(水) 10:43:57.37 ID:2iB5bGH+0
肝っ玉母ちゃん!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TweeterBreakingNews-ツイッ速!

コメント

タイトルとURLをコピーしました