【悲報】クマムシさん、光速の30%まで加速されて4光年先のプロキシマケンタウリへ旅立つ

スポンサーリンク
1: シャルトリュー(公衆電話) [US] 2022/01/14(金) 06:39:42.19 ID:vUYKSrh+0 BE:711292139-PLT(13121)
sssp://img.5ch.net/ico/chibi_c.gif
恒星間航行をはじめて行う生物はクマムシになりそうです。

NASAが資金提供するカリフォルニア大学の宇宙計画「スターライトプロジェクト」によれば、手のひらサイズの薄い帆を持つ宇宙船を「光速の30%」まで加速させ、恒星間航行を行う計画があるとのこと。

また、宇宙船の搭乗員かつ被検体には、過酷な環境に耐えるクマムシが有力候補として挙がっているようです。

もし計画が実現すれば、恒星間航行(片道切符)を最初に行った生物としてクマムシが歴史に刻まれるでしょう。

どうやって「光速の30%」まで加速させるのか
スターライトプロジェクトは「現実的な経済性の範囲」で行う恒星間航行法として、”指向性エネルギーを用いた相対論的速度での星間移動”を計画しています。

つまり簡単に言えば、お金をかけずに亜光速を出せる宇宙船を開発する、ということです。

その方法として、超軽量の薄い帆を持つ宇宙船に、地球からレーザーをあて続けることを提案しています。

目標地点となっているのは、地球から4光年ほどの最も近い恒星系であるプロキシマケンタウリに存在する2つの惑星のいずれか、とのこと。

NASAがクマムシを「光速の30%」まで加速させる宇宙飛行計画を発表 - ナゾロジー
NASAは光速の30%まで加速可能なソーラーセイルの小型宇宙船による恒星間航行計画を発表。乗組員にはクマムシが有力視されているとのこと。なお宇宙船に減速装置はなく、片道切符となりそうです…

引用元: ・【悲報】クマムシさん、光速の30%まで加速されて4光年先のプロキシマケンタウリへ旅立つ [711292139]

2: アメリカンショートヘア(やわらか銀行) [AU] 2022/01/14(金) 06:41:02.36 ID:Yf7vQ1Gs0
レーザー推進はどうやって減速すんだよ
3: ヒョウ(群馬県) [ヌコ] 2022/01/14(金) 06:41:16.47 ID:+BS1ncXQ0
クマムシですら恒星間航行してるというのにお前らときたら
4: カラカル(大阪府) [ニダ] 2022/01/14(金) 06:41:33.34 ID:NzRXcs5U0
乗せる必要あるか?
5: ジョフロイネコ(東京都) [US] 2022/01/14(金) 06:42:18.96 ID:9bhMP/NC0
遠くの見ず知らずの人から速達で虫を送られてくるプロキシマ・ケンタウリさんの気持ちも考えろよ
6: ジャガランディ(SB-iPhone) [JP] 2022/01/14(金) 06:43:04.50 ID:XswsLEvk0
ケンタウリ星人に進化されて送り返されるんですね
7: シャルトリュー(茨城県) [KR] 2022/01/14(金) 06:43:04.57 ID:xU3vZCKl0
他所の惑星を生体汚染するなよ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
国内
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TweeterBreakingNews-ツイッ速!

コメント

タイトルとURLをコピーしました