【分析】仏シンクタンク「日本は安倍晋三(Shinzo Abe)が首相を退いた事などから、ロシアに対し異例の厳しい対応ができた」

1: ramune ★ 2022/03/24(木) 13:58:36.21 ID:A/WI41cU9
【3月23日 AFP】ウクライナに侵攻したロシアに対し、日本政府は長年の慣例を破り、厳しい対応に出た。
専門家は、アジアで影響力を増す中国に対峙(たいじ)する日本の防衛政策が、ウクライナ危機によって一変する可能性があるとみている。

ロシアが2014年、ウクライナ南部クリミア(Crimea)半島に侵攻した際、日本の対応は手ぬるいと見なされた。だ
が、今回は西側諸国と歩調を合わせてロシアに前例のない制裁を科し、厳しく非難。ウクライナに対しては、殺傷能力のない防衛装備品の提供にまで踏み込んだ。

「日本はこれまで、危機に際して金は出すが直接の関与は行わないと批判されてきた」と、仏シンクタンク「戦略研究財団(FRS)」のバレリー・ニケ(Valerie Niquet)アジア研究主任は語った。

ニケ氏は、今回、日本政府は「行動することに重点を置いている」と指摘。「事態の推移を傍観しているだけではないことを示そうとしている」と話した。

米シンクタンク「アメリカ進歩センター(CAP)」のトビアス・ハリス(Tobias Harris)上席研究員は、ロシアの個人を対象とする制裁などの措置を日本がスピード感を持って打ち出したことについて「日本政府がこれほど迅速に動くとは思っていなかった」と、驚きを隠さない。

背景としては、今回のウクライナ危機が極めて特異な事態だという点に加え、対ロ関係の強化を推進していた晋三(Shinzo Abe)氏が既に首相を退いていることなど、幾つかの重要な要因が挙げられる。

日本の防衛政策一変の可能性 ウクライナ危機が影響 専門家の見方
【3月23日 AFP】ウクライナに侵攻したロシアに対し、日本政府は長年の慣例を破り、厳しい対応に出た。

引用元: ・【分析】仏シンクタンク「日本は安倍晋三(Shinzo Abe)が首相を退いた事などから、ロシアに対し異例の厳しい対応ができた」 [ramune★]

3: ニューノーマルの名無しさん 2022/03/24(木) 13:59:37.35 ID:aAleo3qs0
それはあるかもしれんな
ところでおまえんとこのアホ大統領はなにやってんの?
4: ニューノーマルの名無しさん 2022/03/24(木) 13:59:42.81 ID:IU6tt0QT0
プーチンとシンゾーは同じ未来をみてたからな
もちろんウクライナ侵攻も織り込み済みだろう
5: ニューノーマルの名無しさん 2022/03/24(木) 13:59:59.73 ID:G2TGMyIp0
くっそワロタ
6: ニューノーマルの名無しさん 2022/03/24(木) 14:00:13.32 ID:0aoX5B3F0
NATO「アベは親プーチンで親露」

スポンサーリンク
国内
TweeterBreakingNews-ツイッ速!

コメント

タイトルとURLをコピーしました