【新コロ】英ロンドン大学ダルグリッシュ教授「磁石が鉄を引きつけるように人体にくっつきやすい自然界には存在しない構成」

スポンサーリンク
1: かわる ★ 2021/06/09(水) 18:19:20.75 ID:eagJm/Fl9
 英ロンドン大学のアンガス・ダルグリッシュ教授とノルウェーのウイルス学者のビルガー・ソレンセン氏は、ワクチン開発のためにこのコロナウイルスのサンプルを分析した際、実験室の操作でしか得られない「ユニークな痕跡」を発見した。ウイルスのスパイクに正電荷のアミノ酸が4つ並ぶという自然界には存在しない構成が見つかったのである。

磁石が鉄を引きつけるように、この構成は人体組織にくっつきやすい構造になっていて、ウイルスに人為的に手を加えて感染力を高める「機能獲得研究」によって作り上げられたものではないかと推察されている。さらにこのウイルスには信頼できる「自然的な先祖」がいないことからしても、武漢ウイルス研究所で作られたものである可能性が高いとの結論を導いている。

ウォール・ストリート・ジャーナルは、2019年11月に武漢ウイルス研究所の研究者3人が病院で治療が必要なほどの体調不良に陥っていたことが米情報機関の報告書で明らかになった、と報じた。

アメリカ疾病予防管理センター(CDC)のロシェル・ワレンスキー所長も、新型コロナウイルスの発生源が武漢ウイルス研究所だった可能性があると、上院の公聴会で発言した。

また、米下院情報特別委員会も「新型コロナウイルスと武漢ウイルス研究所」と題した詳細なレポートを発表し、この中で武漢ウイルス研究所から漏出しコロナウイルスの感染拡大が始まったことを示す重大な状況証拠が存在することを示した。

状況証拠とは、主に以下のような内容である。

1)中国では研究所からウイルスが漏洩して人に感染する事態がこれまでも何度もあること
2)早くも2017年には武漢ウイルス研究所が必要な安全性確保のプロトコルを守らずに危険なコロナウイルスの研究を行っていると、中国駐在のアメリカの外交官たちが何度も警告をしていること
3)人間に感染しやすくするようにウイルスに変異を起こさせる機能獲得型研究が武漢ウイルス研究所で行われていたこと
4)武漢ウイルス研究所には中国人民解放軍が関与しており、生物兵器計画があったことは文書に残っていること
5)新型コロナウイルスが広がった実際の状況を隠そうと中国政府が何度も動いていること

そのうえで、中国政府が完全に信頼できる調査を邪魔していること自体が研究所からの漏出説を裏づける圧倒的な状況証拠だという、中国政府に対する痛烈な皮肉まで付け加えた。

今回のウイルスが他の生物を介して人間に自然と感染するようになったとする中国政府の見解を支持できる状況証拠はないに等しく、そもそも人間に伝染させた動物の特定さえできていないことも、この報告書は指摘している。

アメリカの公衆衛生政策に絶大な影響力を発揮してきた国立アレルギー感染症研究所(NIAID)のアンソニー・ファウチ所長も、新型コロナウイルスが自然に進化してできたものだということに対して「確信が持てない」とし、「我々は力の限り何が起こったのかを探求し続け、中国で起こったことの調査を続けるべき」であると述べた
https://news.yahoo.co.jp/articles/c580e7250a0894939dd642b6ce8a10da78b41c59?page=4

引用元: ・【新コロ】英ロンドン大学ダルグリッシュ教授「磁石が鉄を引きつけるように人体にくっつきやすい自然界には存在しない構成」 [かわる★]

2: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/09(水) 18:20:23.38 ID:lOQZItuz0
Made in China
3: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/09(水) 18:20:48.84 ID:Jfx+sSzC0
自信作アルヨ
6: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/09(水) 18:22:44.86 ID:bvIRaXzI0
いくら状況証拠を積み上げても
中国産ウイルスだって証明することは無理
武漢の研究室の研究員が顔出し、資料付きで証言すればいけるのかな?
7: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/09(水) 18:23:10.57 ID:JkNZ1BGr0
中国の人工ウィルスは黒だった
8: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/09(水) 18:23:22.32 ID:EXAQSm8L0
火薬・羅針盤に次ぐ中華発明よな
9: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/09(水) 18:23:27.87 ID:h2LtHmTC0
そそそ、そんなことはないアル!
10: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/09(水) 18:23:41.13 ID:a0wR5ipb0
>>6
研究所に在籍していた人全員消されそう
20: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/09(水) 18:26:20.76 ID:Fk0s4ajM0
武漢で作ったウィルスだが事故に見せかけて流出させたのはイスラエル、英国、アメリカ。
でも中国は自分たちの技術者が間違って流出させたと思い込んでいる。
21: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/09(水) 18:26:21.56 ID:k7PlAC1v0
>>13
むしろ今から感染経路の考証が始まる
同じ過ちを繰り返さないようにね
22: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/09(水) 18:26:21.68 ID:95WuQN+S0
これ毒性ゼロにしてガン細胞にだけひっつくとかできないのかね
23: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/09(水) 18:26:35.95 ID:+7Kc+hPy0
ダルグリッシュ有
24: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/09(水) 18:26:45.63 ID:Ej9wr59r0
>>15
この論文が名指しで挙げられたのが去年2月
その時点で武漢にこの研究の委託していたこともわかっているからね
25: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/09(水) 18:26:50.56 ID:c7yhnpH20
当初言われてたことが事実だった。あとのあれやこれやは権力のインチキ。
26: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/09(水) 18:26:52.33 ID:ofdCpdiQ0
ダラダラ長文書かないでさ、
人為的ウイルス確定ならはっきり書いて
話はそれからだ
27: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/09(水) 18:27:00.91 ID:ZY8aGfHs0
俺と>>30も引きつけられる!離れられないぜ…
28: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/09(水) 18:27:03.15 ID:66s6iV+c0
こんの人智を超えた構成ではないか
ウイルス学の専門家が知り合いにいるけど
最先端の話聞いても、こんな技術レベルまでいってないぞ
29: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/09(水) 18:27:07.33 ID:976tBRMK0
>>11
ダルビッシュ+イングリッシュ
30: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/09(水) 18:27:09.19 ID:i8y7grIo0
ネタばれは
作った人たちがやるもんだよな

ゲームにしても
なんにしても

スポンサーリンク
スポンサーリンク
話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TweeterBreakingNews-ツイッ速!

コメント

タイトルとURLをコピーしました