【歴史】「日本人の奴隷化」を食い止めた豊臣秀吉の大英断、被害者の数はなんと5万人

スポンサーリンク
1: 砂漠のマスカレード ★ 2021/06/11(金) 14:13:15.93 ID:KW/CxCH59
当初は織田信長の政策を継承し、日本でのキリスト教布教を容認していた豊臣秀吉。だが、後に「バテレン追放令」によって布教を禁ずるようになる。秀吉がキリスト教の布教を防ごうとした背景には、ポルトガル人による「奴隷貿易」があった。5万人の日本人が国外に連行されたという、その実態とは?  作家の新晴正氏による『謎と疑問にズバリ答える!  日本史の新視点』より一部抜粋・再構成してお届けする。

【写真】「世界で一番強い国はどこか? 」中国製AIの衝撃回答

日本にキリスト教が伝わったのは、戦国乱世まっただ中の天文18年(1549年)に薩摩、今の鹿児島・祇園之洲に上陸したイエズス会宣教師フランシスコ・ザビエルによってであった。

このザビエルからバトンを受け継ぐように永禄6年(1563年)、ポルトガル人宣教師ルイス・フロイスが来日すると、ときの権力者の織田信長から布教活動を許されたこともあって、京都や西九州中心にキリシタンが急増した。信長が本能寺で斃れた天正10年(1582年)ごろには全国で約15万人の信者がいたと言われている。

この数字は当時の京都の全人口のほぼ半数に匹敵するものだった。その後、信長の後継者となった豊臣秀吉は最初こそ信長のキリシタン保護政策を踏襲したが、天正15年になり、突然手のひらを返すかのように「伴天連(ばてれん)追放令」を発する。伴天連とはポルトガル語で宣教師を意味するパードレが訛ったものだという。

秀吉にはこのとき、布教や商用のために日本にやってくる西欧人に対し、どうしても許せないことがあったのだという。それは一体何だったのだろうか。

■最初は布教を許していたが…

秀吉は権力の座についた当初こそ、信長の政策を継承し、キリスト教の布教を容認していた。布教の裏にある西欧諸国との交易――いわゆる南蛮貿易にうまみを感じていたからである。

この交易では鉄砲や火薬、中国製の生糸などが輸入され、日本からは主に銀、金、刀剣類などが輸出された。そんな信長以来のキリシタンの保護政策に対し、秀吉に見直すきっかけを与えたのが、天正14年(1586年)7月に秀吉自身が始めた「九州平定」だと言われている。

「日本人の奴隷化」を食い止めた豊臣秀吉の大英断、被害者の数はなんと5万人(東洋経済オンライン) - Yahoo!ニュース
当初は織田信長の政策を継承し、日本でのキリスト教布教を容認していた豊臣秀吉。だが、後に「バテレン追放令」によって布教を禁ずるようになる。秀吉がキリスト教の布教を防ごうとした背景には、ポルトガル人によ

6/8(火) 15:01
配信

引用元: ・【歴史】「日本人の奴隷化」を食い止めた豊臣秀吉の大英断、被害者の数はなんと5万人 [砂漠のマスカレード★]

2: 砂漠のマスカレード ★ 2021/06/11(金) 14:13:42.90 ID:KW/CxCH59
九州平定といっても実質的には九州統一を目論んだ薩摩の島津氏と秀吉との争いだった。この合戦では島津軍は九州各地でよく善戦したが、いかんせん20万ともいわれる秀吉軍の前に次第に薩摩一国に追い詰められ、翌15年4月21日、ついに島津家当主義久は秀吉に和睦を申し入れている。

その後、秀吉は薩摩にしばらく滞在して戦後処理をすませると、帰国の途につき、途中、博多に立ち寄った。史上有名な「伴天連追放令」はこの地で発令されたものだ。

それは6月19日のことで、この日秀吉は、九州遠征に勝手に秀吉軍に同行していたポルトガル人でイエズス会の日本における布教の最高責任者であったガスパール・コエリョを引見すると、次のような四カ条からなる詰問を行っている。

一つ、なぜかくも熱心に日本の人々をキリシタンにしようとするのか。

一つ、なぜ神社仏閣を破壊し、坊主を迫害し、彼らと融和しようとしないのか。

一つ、牛馬は人間にとって有益な動物であるにもかかわらず、なぜこれを食べようとするのか。

一つ、なぜポルトガル人は多数の日本人を買い、奴隷として国外へ連れて行くようなことをするのか――という四カ条で、同時に秀吉はコエリョに対し追放令を突き付けている。

この追放令が出されたことで九州各地や京・大坂にあったイエズス会の教会や病院、学校などが次々に破壊された。しかし秀吉が、交易やキリスト教の信仰自体を禁止したわけではなかったため、ほとんどの宣教師たちは九州などにとどまり、非公認ながら布教活動を細々と続けたことがわかっている。

■西洋人が胸に秘めた「日本侵略」の意図

さて、秀吉がなぜこの追放令を出したかだが、その理由の一つに、西欧人たちが胸に秘めた日本侵略の意図を読み取ったからだと言われている。宣教師コエリョが秀吉を博多で出迎えた際、自分が建造させた最新鋭の軍艦に秀吉を乗船させて、自分ならいつでも世界に冠たるスペイン艦隊を動かせると自慢半分、恫喝半分に語ったという。このとき秀吉は彼らの植民地化計画を瞬時に看破したのであった。

3: 砂漠のマスカレード ★ 2021/06/11(金) 14:14:07.20 ID:KW/CxCH59
もう一つ許せないのが、日本の大事な国土が西欧人たちによって蚕食され始めていることだった。

たとえば、キリシタン大名の大村純忠は自分の領地だった長崎と茂木を、同じくキリシタン大名の有馬晴信は浦上の地をすでにイエズス会に寄進していたのだ。

日本国の支配者たる秀吉にとって、いかに信仰のためとはいえ、外国人に日本の領土の一部を勝手に譲渡するなど言語道断の出来事だった。西欧人たちがそれを足掛かりとして領地を広げていくことは火を見るよりも明らかだったからだ。

最初に宣教師を送り、続いて商人、最後に軍隊を送って国を乗っ取ってしまうという西欧列強お得意の植民地化計画が今まさに実行されようとしていたのだ。

秀吉はそれを防ぐためには、キリシタン大名や宣教師たちの勝手な振る舞いに一日でも早く歯止めをかける必要があると考えたのである。

さらに、秀吉がこの伴天連追放令を出した理由として、実はこれが最も大きかったのではないかと研究者たちの間でささやかれている理由がもう一つある。それこそが、先の四カ条の詰問にもあった、日本人の奴隷問題だった。

日本人の貧しい少年少女が大勢、タダ同然の安さで西欧人に奴隷として売られていることを秀吉はこのたびの九州遠征で初めて知ったのだった。

九州遠征に同行した秀吉の御伽衆の一人、大村由己は著書『九州御動座記』の中で日本人奴隷が長崎港で連行される様子を大要、次のように記録している。

■『九州御動座記』の記録

「日本人が数百人、男女問わず南蛮船に買い取られ、獣のごとく手足に鎖を付けられたまま船底に追いやられた。地獄の呵責よりひどい。──中略──その上、牛馬を買い取り、生きながら皮を剝ぎ、坊主(宣教師を指す)も弟子も手を使って食し、親子兄弟も無礼の儀、畜生道の様子が眼下に広がっている……」

同胞の若者たちが鎖につながれて次々と南蛮船に押し込まれていく光景は大村由己にとってはこれ以上ないカルチャーショックだったに違いない。

何とも酷たらしい場面だが、当時の海外に出た西欧の商人にとって有色人種の奴隷交易はなんら恥じることのない商取引だった。これはそもそも、1452年にローマ教皇がポルトガル人に対し異教徒を奴隷にしてもよい、という許可を与えたことが根底にあるという。

なお、牛馬の肉を手づかみで食べるというのは、西欧ではこの当時、食事にフォークやスプーンを使う習慣がまだ定着していなかったからだ。ルイス・フロイスも日本人が器用に箸を使って食事する様子を驚きをもって本国に伝えている。

6: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/11(金) 14:14:52.66 ID:ydRkcSED0
学校の教科書に載せるべきだよな
7: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/11(金) 14:15:14.18 ID:RMS4sfVm0
一方竹中平蔵は1000万人規模で奴隷化させた
>>7
結論出てた
8: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/11(金) 14:15:33.06 ID:hcq49HJU0
まあ毛党はコロされても文句言えないよな、この当時は
9: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/11(金) 14:15:47.80 ID:JHfmH+Zn0
売国奴の自民党は国民を奴隷にした🤔
10: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/11(金) 14:16:20.18 ID:G+T/qjHU0
その人たちの子孫も日本人に入れたら
人口増えるぞ
20: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/11(金) 14:19:40.04 ID:403HfcN80
秀吉の年収は現代に換算すると約10兆円
茶会パーティーなどを開くと1回で約60億円ぐらいのイベント
それを年に数回開いていた
師匠の信長を超えるには経済力しかないと気づいた
21: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/11(金) 14:20:03.18 ID:sDj+lzB30
それから数百年たってアメリカで奴隷解放運動があったわけ?
白人て野蛮な集団なんだね
22: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/11(金) 14:20:48.28 ID:dAC+boFK0
明治維新が資本から語られるようになるのはいつになるだろうな。
23: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/11(金) 14:21:02.69 ID:YbMmHdRp0
知っていますか?
私たち日本人のおじいさんたちは少学生強姦殺人魔です

韓日三十六年戦争の際に日本が韓半島から五十万人の若く美しい小中学生をはじめとする少女たちを処女供出として強制連行し監禁し強姦し尽くして
最後は銃殺や生き埋めや生きたまま鎖につないでガソリンをかけて焼き殺すなどして証拠を隠滅
生存者はわずか400人ほどだったという史実に対して
平和少女像は祈りを込めて世界中で設置されています
慰安婦像という呼び方は誤り
日本を攻撃する意味はひとかけらもない

なお女性国際戦犯法廷は日王と日本国を
強姦及び性奴隷制度について人道に対する罪で有罪とする判決をくだしている
しかし菅糞大統領と愚王ナ★ヒトは100億ウォンの小銭でごまかそうとしている

24: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/11(金) 14:21:18.05 ID:3Me6BCxp0
アヘン戦争の惨状をみた高杉 晋作も同じ気分だったに違いないね

中国を足場に日本も同じにされたらたまらんわね

25: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/11(金) 14:21:19.64 ID:YbMmHdRp0
【日本人が女性を性奴隷にしてきた歴史】

【江戸】遊郭、苦界、忘八、投げ込み寺
幼いころから女性をだまして性奴隷に。平均寿命は22歳。
身よりない女性の遺体は寺に投げ込み

【明治~大正】からゆきさん
女性をだまして性奴隷として海外に売り払って「天皇の名の下に」国を挙げて外貨を稼いでいた。
そのうち国の恥として下火に。

【昭和(戦中)】従軍慰安婦
「業者が勝手にやった。国は取り締まった(=みせしめに数件のみ、賄賂OK)」と
海外からゆきさんネットワークを活かして女性をだまして性奴隷にした日本の戦争犯罪

【昭和(戦後)】ジャパゆきさん
海外から女性をだまして性奴隷として日本に連れてくる

【平成~令和】AV強制出演
最近になってやっと問題視されて、2年で6000件の販売停止。過去分含めると数億件か。
現在進行形の慰安婦問題。また「業者が勝手にやった」で逃げる気か?

26: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/11(金) 14:21:51.95 ID:gxOophk10
アマプラのドラマであったが奴隷にされたのはかわいそうだったな
後はNHKでやってたのは侍が傭兵になって海外で活躍してた話
27: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/11(金) 14:22:25.64 ID:oIiQQ14m0
小泉竹中は1億人売ったぞ
どうすんのコイツラ
29: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/11(金) 14:22:35.11 ID:cA4uU8mY0
秀吉って日本でも有数の名君だよね
30: ニューノーマルの名無しさん 2021/06/11(金) 14:23:16.27 ID:9sfGdIAH0
一方、令和時代の平蔵は1億総奴隷化の野望を胸に秘めるのだった・・・

平蔵の野望 派遣風雲録

スポンサーリンク
スポンサーリンク
話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TweeterBreakingNews-ツイッ速!

コメント

  1. 名無しさん より:

    >>23、25
    ソースは?
    朝鮮半島の歴史で、女性がどう扱われてきたか学び直した方が良い。慰安婦はねつ造であることが明らか。
    朝鮮半島では試し腹の後産まれた女子がどう扱われたか?一家に1人性奴隷、または奴隷。てめえらの穢れた習慣を正して上げたのは、我が国である。

タイトルとURLをコピーしました