母親(74)と心中を図った息子(44)の「悲しい動機」

スポンサーリンク
1: ラガマフィン(東京都) [US] 2021/07/20(火) 14:24:36.56 ID:Ha0BpGAb0● BE:439992976-PLT(16000)
sssp://img.5ch.net/ico/morara.gif
生活が困窮した末…74歳母親と心中を図った息子の「悲しい動機」

<省略>

現在、コロナ禍によって格差がこれまでにないほど広がっていると言われている。
そして貧困ゆえに死へと追いつめられる者も決して少なくない。

NHKの調査では、2020年に起きた心中事件は全国で46件、101人。
しかも、その半数近くが、コロナ禍の影響で自殺者が急増した10月~12月の3ヵ月間に集中していたという。

私は、心中事件を含む親族間で起きている殺人事件を『近親殺人――そばにいたから』(新潮社)にまとめた。
その中から、貧困が原因で起きた心中事件について述べたい。

◆放蕩三昧だった父親
<省略>
◆母親はボロボロの布団にくるまり……
<省略>
◆60万円の目算が15万円に
<省略>
◆ATMの表示に愕然

こうした生活の中で、彼の自殺願望は日増しに膨らんでいった。
精神医学の研究では、自殺者の9割以上がうつ病をはじめとした精神疾患の兆候があるとされている。
彼の場合も心の病が自殺願望を大きくさせていたのだろう。

2015年5月26日の明け方、貴志はほとんど客をつかまえられないまま夜勤を終えてマンションに帰った。
布団に入っても、寝付けない。頭にあったのは、翌日に迫っているカードの引き落とし期日だったが、銀行口座は空だった。

貴志は寝るのをあきらめ、彩子を連れて近所のコンビニエンスストアへ行くことにした。
ATMで借入をしようとしたのだ。だが、ディスプレイに出た表示は〈ご利用できません〉だった。限度額に達していたのだ。

頭が真っ白になって自宅に帰った貴志は、コップを握りしめて焼酎を飲みはじめた。
もう頼れる先はない。タクシーも、マンションも失うことになる。

貴志はコップを握りしめて言った。

「もう、死のっか」

部屋の隅には数年前にキャンプ用に買った練炭があった。これで二酸化炭素を発生させれば、眠ったように逝けるはずだ。
彩子は同意したように黙っていた。

貴志はその後も数十分間黙って酒を飲みつづけると、練炭を両手で抱えて台所へ運んだ。
ガスコンロの上にそれを置いて火をつける。彩子は口をつぐんでいる。

貴志は母親に言った。

「最後に一杯飲む?」

「そうね。いただこうかな……」

<続く>

生活が困窮した末…74歳母親と心中を図った息子の「悲しい動機」(FRIDAY) - Yahoo!ニュース
「もう、死のっか」 ――コロッと死ねればいいけど、どうにかなったらどうするの? 「大丈夫だよ。炭があるから楽に死ねる。最後に一杯飲む?」

引用元: ・母親(74)と心中を図った息子(44)の「悲しい動機」 [439992976]

>>1
よく分からん。自殺件数が多い所を抜き出せば、心中件数が多いのは自明じゃないの。
2: ラガマフィン(東京都) [US] 2021/07/20(火) 14:24:47.53 ID:Ha0BpGAb0 BE:439992976-PLT(15000)
sssp://img.5ch.net/ico/morara.gif
棚からグラスを出し、コーヒーリキュールと牛乳を混ぜてカルアミルクをつくった。

二人は何も言わずに、酒を飲んだ。コンロの上では練炭が静かに燃えている。

彩子はカルアミルクを半分ほど飲んだ後、
静かに立ち上がり、床に敷いてあった布団に横になった。
口をつぐんだまま目蓋を閉じる。
貴志は不意に寂しくなり、コップの焼酎を飲みほしてから、彩子の隣に横たわった。

同居をはじめてからも、何度か甘えて彩子と同じ布団で眠ろうとしたことがあったが、
いつも「こんな狭いところ来るな」と拒まれていた。
だが、この時だけは受け入れてくれた。
彼女も死ぬ時くらいは息子と枕を並べていたいと思っていたのかもしれない。

貴志はそんな母親のぬくもりを感じながら、肩と肩をくっつけて目を閉じた。
酔いの中で、意識が遠のいていく。これで借金の苦しみから逃れることができる。
彼は不思議な安堵感につつまれながら、眠りの底に引き込まれていった。

だが、心中は失敗に終わった。

数時間後、貴志が目を覚まし、彩子だけが死亡したのだ。練炭の量が不十分だったのだろう。
貴志は再び自殺をする力も残っておらず、体を引きずるようにして近所の警察署へ行き、自首したのである。

警察署にたどり着いた彼は、次のように言った。

「母を、殺しました……。せ、生活が苦しくて一緒に死のうと思ったんです。
けど、自分だけ死にきれずにここに来ました。自首しにきたんです」

後に東京地裁で行われた公判で、貴志は「嘱託殺人」の罪で裁かれたものの、
実刑は免れ、次のような執行猶予のつく判決が下された。

――懲役3年、執行猶予5年。

彼が心中へと至った細かな経緯、母親とのやり取り、
判決の理由については『近親殺人――そばにいたから』を読んでいただきたい。
ここで一つ言えるのは、経済状況が悪化した瞬間に、
母親との強い絆が逆に悲しい心中事件につながるということだ。

今、コロナ禍においても少なくない人々がこういう状況に立たされていると推測できる。
本人たちだけではどうしようもできないことなのだが、
国は果たしてそれをどこまで理解しているだろうか。

取材・文:石井光太

<終わり>

3: スコティッシュフォールド(SB-iPhone) [BE] 2021/07/20(火) 14:25:05.51 ID:SUPQdeLk0
7040問題
6: ブリティッシュショートヘア(東京都) [US] 2021/07/20(火) 14:26:54.23 ID:DzYQVOB60
続く、まで読んだ
7: ぬこ(地図に無い島) [US] 2021/07/20(火) 14:26:58.64 ID:RCIPqZiS0
NHKの調査という隠し味
8: ジャングルキャット(東京都) [US] 2021/07/20(火) 14:27:17.12 ID:q7plVEZf0
父親が原因じゃねーか
9: ぬこ(東京都) [BE] 2021/07/20(火) 14:27:24.91 ID:pCDtkQAM0
借金してんのに酒なんか飲んでんじゃねぇよ
10: マンチカン(ジパング) [US] 2021/07/20(火) 14:28:16.05 ID:xQb7rgaq0
焼酎キメて練炭キメて
20: ヒョウ(神奈川県) [US] 2021/07/20(火) 14:32:09.73 ID:jPNucoZU0
「自助」
「生活保護があります」

政権批判じゃないけどさ・・・
こういう事平然と死んだ目で言う総理大臣と
そいつを操る幹事長は
流石に交代させてほしい。

>>20
自分達の問題では無い

こういう政治家が率いる国なんだよね。

ちなみに、立憲とかのやつらも政権取ればそうなるのは民主の、あらそうでしたっけ?ウフフ で証明されてるから、自民がとかの問題じゃない。

政治団体地盤使って神社仏閣と同じく相続税免除を行ったり、特別な計らいが多くなれば人間は自分は人とは違う、選ばれた努力した人間だと勘違いするものなんだよ。
そしてその立場を維持する事にしか興味がなくなる。

21: ラガマフィン(神奈川県) [US] 2021/07/20(火) 14:32:32.94 ID:Ca2C/r9w0
なんで親も道連れにすんだ?

完全に別人格だし
離れて暮らしてるから理解できん

22: ラ・パーマ(光) [US] 2021/07/20(火) 14:32:56.99 ID:vMiAfI2A0
練炭はそれでは死なない
23: アジアゴールデンキャット(東京都) [JP] 2021/07/20(火) 14:33:48.62 ID:KV0WuZEd0
ナマポ申請しろよ
25: シャルトリュー(千葉県) [FR] 2021/07/20(火) 14:36:22.51 ID:dUhfLPEU0
ただのカード破産じゃねーかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
27: バーマン(山形県) [MX] 2021/07/20(火) 14:38:38.82 ID:aj5fYSqE0
貧困ビジネスと言われるかも知れないが
ここまで生真面目な日本人をどこかで集団で雇うことは出来ぬものか?
28: 現場猫(庭) [US] 2021/07/20(火) 14:39:01.81 ID:fJHQQ+Fs0
この前、嫁さんと昼にラーメン屋に入ったら、先客が3組いたんだけど、いずれもが年老いた母親と中年の息子という組み合わせ
そして3組とも支払いは年老いた母親が済ませていたのを見て、とんでもない世の中になってるんだなぁと思った
ちなみに、嫁さんはチャーシューを俺にくれて、俺はお返しに味玉をあげたんだけどね
29: 縞三毛(ジパング) [KE] 2021/07/20(火) 14:39:45.35 ID:kSpX7z6y0
心中直前の会話を誰が聞いてたんだ?
30: スフィンクス(福岡県) [US] 2021/07/20(火) 14:40:07.59 ID:PDNfydpx0
最近近所に共産党の「暮らしSOS」のポスターたくさん貼ってあるな
かなりヤバい状況だろ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TweeterBreakingNews-ツイッ速!

コメント

タイトルとURLをコピーしました