【国際】ロシア軍、ウクライナで記者「冷酷に処刑」

1: ぐれ ★ 2022/06/23(木) 08:53:08.13 ID:fjSciYCJ9
>>2022年6月23日8:34 午前

[パリ 22日 ロイター] – 国際ジャーナリスト団体「国境なき記者団」(RSF)は22日、ウクライナ人映像記者が友人と共にキーウ(キエフ)の北でロシア軍によって「冷酷に処刑」されたとする報告書を公表した。

死亡した記者はマクシム・レビン氏。3月13日に行方不明になっていたが、RSFは同氏がこの日に処刑されたとしている。

ロイターは、報告書の結論を独自に確認できていない。

RSFは、弾丸やレビン氏の燃えた車など現場の証拠に加え、同氏と友人の遺体が4月1日に発見された際の写真を検証した。

続きと画像は↓
ロイター (Reuters Japan): ロシア軍、ウクライナで記者「処刑」 国際報道団体が報告書.
https://jp.reuters.com/article/ukraine-crisis-levin-idJPKBN2O3256?feedType=mktg&feedName=topNews&WT.mc_id=Partner-Google

引用元: ・【国際】ロシア軍、ウクライナで記者「冷酷に処刑」 [ぐれ★]

2: ニューノーマルの名無しさん 2022/06/23(木) 08:55:29.35 ID:38Cfooja0
国境なき記者団ならロシア叩きの記事ばっか書くのおかしいよね?
>>2
なんで?
4: ニューノーマルの名無しさん 2022/06/23(木) 08:56:29.51 ID:M8/6S1X40
親ロ派と行動を共にしていたロイターの記者がウクライナ軍に撃たれる

ウクライナ東部でロイター記者2人負傷、銃撃受け 運転手は死亡

[3日 ロイター] – ウクライナ東部で3日、ロイターの記者2人が負傷し、同行していた運転手が死亡した。記者らはルガンスク州の要衝セベロドネツクに車で向かう途中で銃撃を受けた。

負傷したのは写真記者のアレクサンドル・エルモチェンコ氏とカメラマンのパベル・クリモフ氏。 親ロシア派勢力が提供した車に乗り、セベロドネツク近郊のロシア側支配地域を移動中だった。

死亡した運転手は親ロシア派勢力が手配。ロイターは現時点で身元を確認できていない。ロイターはウクライナ国防省にコメントを求めたが、電話に応答しなかった。

記者2人はセベロドネツクから北へ10キロ離れたルビージュネの病院で手当てを受けた。エルモチェンコ氏は小さな破片で負傷、クリモフ氏は腕を骨折した。

5: ニューノーマルの名無しさん 2022/06/23(木) 08:56:40.26 ID:yaJ4twpp0
またロイターは「独自に確認できていない」か

オデッサの食糧庫()もだったな

>>5
あれ別に中が食料だったとはウクライナも言ってないでしょ
6: ニューノーマルの名無しさん 2022/06/23(木) 08:58:09.10 ID:3BG/YNP90
ウクライナがマスメディアの戦争利用をしている以上
撃たれるのは当たり前やろ
なんでもありをやった弊害や

スポンサーリンク
海外
TweeterBreakingNews-ツイッ速!

コメント

タイトルとURLをコピーしました