山上容疑者「(大きめの銃は)バッグが膨らみ、重さも気になった。目立たない小型銃選んだ」前日の岡山での経験踏まえ周到に準備

安倍晋三元首相(67)が街頭演説中に銃撃されて死亡した事件で、無職の山上徹也容疑者(41)=殺人容疑で送検=が当日持参した手製銃について、「目立たないように、バッグに入れられる小型の銃を選んだ」と供述していることが捜査関係者への取材で判明した。銃撃の直前にショルダーバッグから銃を抜き出す様子が確認されている。奈良県警は安倍氏の警護をかいくぐる目的で周到に準備していたとみている。

 山上容疑者は7月8日午前11時半ごろ、奈良市の近鉄大和西大寺駅北口で安倍氏を背後から銃撃して殺害した疑いが持たれている。現場で押収されたのは銃身にあたる2本の金属筒をテープで固定した箱形の手製銃(長さ約40センチ、高さ約20センチ)で、1度引き金を引くと最大6発発射される構造だった。

 捜査関係者によると、山上容疑者は安倍氏が演説を始めた頃、聴衆にまぎれて約15メートル右後方の歩道上で銃撃の機会をうかがっていた。この直後、車道を横切って安倍氏の背後にゆっくり近づくと、バッグの中から手製銃を抜き出して発砲した。山上容疑者はこの日午前10時ごろには現場付近に到着して下見を繰り返していたとみられるが、安倍氏の警護を担った警察官らの監視をすり抜けていた。

 この銃を最終的に選んだ理由は、前日の7日に岡山市で安倍氏の銃撃計画を断念したことがきっかけだったことも明らかになった。山上容疑者は安倍氏の遊説先に向かった際、3本の金属筒を固定したやや大きめの手製銃をバッグにしのばせたが、会場の警備状況を踏まえてあきらめたとされる。

 山上容疑者は「(岡山会場に持参した銃は)バッグが膨らんでしまうように感じた。重さも気になった」とし、目立たない小型の手製銃を選んだと供述しているという。奈良で安倍氏を確実に銃撃するため、直前に警察官らに気付かれない工作を重ねていたとみられる。

 県警などによると、山上容疑者は2021年春以降、自宅マンションで複数の手製銃を製造し、試射を繰り返しながら殺傷力を高めていたとされる。自室からは9本の金属筒を束ねた大型銃も見つかっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b1b33fd5df77028d992a400db215adbd01204bb4

引用元: ・山上容疑者「(大きめの銃は)バッグが膨らみ、重さも気になった。目立たない小型銃選んだ」前日の岡山での経験踏まえ周到に準備 [Stargazer★]

2: ニューノーマルの名無しさん 2022/08/06(土) 21:52:14.28 ID:SFUY0Bkx0
はい、死刑
3: ニューノーマルの名無しさん 2022/08/06(土) 21:53:00.19 ID:nRdL3H6+0 BE:904778814-2BP(1000)
sssp://img.5ch.net/ico/anime_shii01.gif
前日に訪問がよく分かったな。
4: ニューノーマルの名無しさん 2022/08/06(土) 21:54:01.34 ID:ma4XT1wt0
精神鑑定とか絶対に不要だろコレ
5: ニューノーマルの名無しさん 2022/08/06(土) 21:54:27.27 ID:xMxUdn+A0
なんかさ、わかりきってる情報を小出しにされても飽きられちゃうよ。
6: ニューノーマルの名無しさん 2022/08/06(土) 21:55:06.28 ID:GcMI2J4z0
5連のとかもあったけど
あれだと、ひと目で危険を察知されて失敗したかもなw

スポンサーリンク
国内
TweeterBreakingNews-ツイッ速!

コメント

タイトルとURLをコピーしました